Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年抱負

明日から仕事始めなので、その前に今年の抱負。

今年は何と言っても、今後5年間の道筋をつけたい。

永住権取得というBig Eventもあったのだが、去年(特に後半)は今後自分が一体この先何をやっていきたいんだろうと考えた年だった。
それがぼんやりとおぼろげながら、こういう方向かなぁと見えてきた段階で終わってしまったので、今年はそれをもっとクリアにしたい。

そのためには、仕事、プライベート両面で、もうちょっとパワー使っていかないといけないなと思っている。

で、今年一つやろうと思っているのは、本格的にこのブログをリニューアルすること。

今までかなり中途半端にだらだらと続けてきたこのブログ、いっそのこときれいさっぱりやめちまおうかと思ったことも正直何度かあるのだが、せっかくここまで続けてきたので、思いっきりやって、やり切ってしまってから、その後のことを考えようかと思い、実は水面下で色々と進行中。

まがりなりにもこのブログを5年以上続けてきて個人的に思っているのは、自分にとって「文章を書く」というのが性に合っているということ。なので、この特性は何らかの形で自分の人生に活かしていきたいと思っている。

そして、このブログを「やり切る」ことは、必ずその肥やしになってくれる。そんな気がしている。

ちなみに、去年の11月くらいから新たな試みとしてMetro記事を取り上げてきたのだが、これはある意味実験的な試み。
こちらは、読者の反応は正直まだ未知数なところはあるが、本人的には色々とこれをやることにやって得られるものがあったので当面は続けていこうかと考えている。

ただ、これだけではなく、もっと全体的なコンセプトを再構築したいという思いがあるので、ここを今悩み中。

もし、何かこんなことを知りたい、書いて欲しい、やって欲しいなどの要望があれば、何でもいいので、コメントもしくはメールフォームにてご意見を伺えればと思っていますので、是非よろしくお願いします。。


もう一つは、仕事面で、今までより、より専門性を高めていきたいということ。

正直、今の仕事、手を抜けばいくらでも手を抜けるし、ぬるま湯につかったまま、何年かは続けられると思っているのだが、給料的にearly retirementを望めることもなく、まだまだ働き続けないといけないということを考えると、ここらで次の5年、10年の仕込みをやっておかないと、ちょっと厳しくなってくる。
(というか、今の時点で仕込んでないとまずいんだけど・・)

そのためには、今いる会社、ポジションを最大限に活かし、できる限りのことはしていきたいし、チャレンジしていきたいと思っている。
幸い、やろうと思えば、ある程度自由にやらせてくれる環境ではあるので、しっかり今後のことを見据えて、具体的な行動に移していきたい。

こちらもおぼろげながら、こういう方向かなぁというのはあるのだが、しばらくは試行錯誤しながらになるだろう。何にせよ、今年一年である程度の見極めはつけていこうと思う。


そんなこんなで、今年は(自分にとって)変革の年になると思いますが、今後ともこのブログをよろしくお願い致します。

Listening to "Idler Wheel" by Fiona Apple
B007VTVGAQ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/858-0f09dc37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。