Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙語

来年の2月で2歳になるRay。未だにほとんど言葉がしゃべれない。

今はっきりとしゃべれるのは、ぱぱままばいばい、とこの3種類。

その他はと言うと、ん!とか、どぅん!とか、くん!とかよく分からん言葉と身振り手振りと表情で訴えてくる。
で、あとは、Gabyが通訳してくれる(そして、だいたい合ってる*笑)。

これでだいたい分かってしまうのがよくないのかもしれないが、一向に語彙が増えない。

Gabyの時はというと、今のRayの歳の頃には既にもっと色んな言葉をしゃべっていたはず?ということで、今朝、昔の動画を家族皆で観ながら、Gabyが小さい時は色々しゃべってたねぇとか話していた。

で、夕方。

晩飯にチキンを焼いたのだが、Rayが「おいし(い)!」と一口食べる毎に、自分の方を向いて食べるではないか!(ちなみに、自分が作った)
しかも、自分がグラスにワインを注いだら、「がんぱい!」とか言って、コップを差し出してくる。
その他にも、やたら早口の宇宙語でまくし立てられ、やたら今日は(気持ち先行であるにしろ)しゃべるなぁと相方と話していたが、ふと、そういや今朝のことを思い出した。

もしや、Rayさん、今朝あんなこと言われたから若干がんばってる??

ちょっと悪いことしたかなぁと思ったが、これはこれでおもしろいので、こっちもがんばって相手してあげたら、さらに宇宙語の応酬。。

まぁ、そんながんばらなくてもいいし、しゃべれない方がかわいいんだけどね。


ちなみに、ナーサリーに行きだして、英語がぐんと増えてきたGabyさんの方は、最近「久々」という言葉を多用している。
例としては「Gaby、ひさびさにあのパズルやりたい!」とかそんな感じ。

使い方は正しいんだけどねぇ*笑

Listening to "Lonerism" by Tame Impala
B008JFC6F0

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/834-1357d555
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。