Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選手交代

土曜日、気付いたら、ドイツ人がいなくなっていた。
そういえば、土曜日が最後とかなんとか言っていたような気がするが、そんなに朝早くいなくなるとは。
おかげで、挨拶もできず。。

それで、今日早速次の人が入ってきた。
選手交代である。
今度はスペイン人。

夕食の時に軽く挨拶を交わした程度なので、詳しいことは分からないが、ここには1ヶ月滞在するとのこと。
その後は、働くために違う都市に移るとかなんとか。。
年齢は分からないが、自分と同じくらいか??(こっちの人の年齢がいまいち分からん)

今日も夕食時は、ママとパパの娘がしゃべり倒す。(いつまでいるんだ、この人ら?)
スペイン人も面食らったようで、苦笑い。
まぁ、当然の反応だろう。。

自分はというと、相変わらず、会話についていけていない。
すごく集中して聞いて、やっとなんとなく言ってる内容が分かる程度。
一瞬でも気を抜くと、途端に分からなくなる。
なので、食べるのに気を取られている時に、ふいに話を振られると、慌ててしまう。
だいぶ耳が慣れてきたとはいえ、まだまだですな。

それと、聞けても、単語力が不足しているので、分からないこともしばしば。
こちらはさらに時間がかかりそうだ。

食後はワールドカップ決勝を自分の部屋で観戦。
いつものごとく、ディナーがなかなか終わらないので、後半から見るハメに。
結果はご存知の通り、PKでイタリアの勝利。
個人的にイタリアのサッカーはあまり好きになれないので、フランスに勝って欲しかったのだが、勝負事なので仕方あるまい。

ワールドカップ前に、セリエAの賭博、八百長事件で揺れに揺れたイタリアが優勝したというのも皮肉なものだ。
当人達は汚名返上のためにがんばったのか、優勝したら罪が軽くなるのか(そんなことはないだろうが)知らないが、とりあえずは、名誉挽回となったのは間違いない。
ワールドカップ期間中もイタリア国民は比較的冷めた目で見ていたらしいが、さすがに優勝となると黙ってはいられないだろう。

しかし、ジダンもよりによって頭突きとは。。
恐らくその前からチクチクやられてて、最後に何かムカつくことを言われたのだろうが、あれはないだろう。
精神的支柱のジダンの退場で半分フランスの負けは決まっていたように思う。
特に今大会のジダンは切れていたので、余計にもったいない。

ジダンも年齢的に最後だろうし(一回代表引退してるしな)、こちらも選手交代、というより世代交代の時期だろう。日本で言う中田の引退もある意味、同じことである。
ジダンにとっては後味の悪い終わり方になってしまい、少し気の毒ではあるが、とりあえずお疲れ様と言いたい。

さて、明日の天気予報は大雨だそうだ。
月曜日からブルーだな。
というわけで、もう寝よう。

今日の夕食


・ベーコンとチキンのサラダ
・ガーリックバター入りバゲット
・赤ワインを少々


今日の運動


・ジョギング(1時間)
・腕立て伏せ(10回)
・腹筋&背筋(20回)



fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/83-f7a47542
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。