Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ray、1歳になる

Twitterでも書いたけど、Rayがめでたく1歳になった。

月並みなコメントだけど、月日が経つのは真に早い。

今年になって、母乳を卒業してから、食欲がハンパなく、上のGabyより食べまくり。(逆にGabyは食欲減退期)

最近、つかまらずに立つようになって、子供用のバギーを押しながら歩いたりするのが、かなり楽しいらしい。(満面の笑みで歩いてくれる)
Rayがまともに動くようになったら、Gabyと二人で走り回って、うるせーっていう光景が目に浮かぶ。。

ちなみに、先週、自宅で誕生日会を催したのだが、こちらは、基本的に誕生日パーティは主催者持ち。(というか、誕生日に限らず、何でも主役が全部持ち。たとえば、会社の送別会も、Leaving doとか言って、基本的に辞める人が全部おごる。日本と全く正反対ですな。)

で、(Gaby周辺の友達とばっかり交流しているせいで)Rayと同年代の友達とあまり交流をもてていないので、結局Gabyの友達を呼んで、誰の誕生日会だか分かんない感じだったらしい*笑

ちなみに、3歳からナーサリーが始まるので、(義理で)あの子も呼ばなきゃ、この子も呼ばなきゃみたいになって、結局クラス全員呼ぶことになったりすることが多いらしく、結果、どこかの場所を借りて外でやらざるを得なくなり、家でパーティできるのは3歳までというのが、普通らしい。
(相方はそれを聞いて、戦々恐々としているようだが*笑)

そういえば、Gabyが通っているナーサリーでも、どこの誰だか分からない子供の誕生日パーティの招待状もらってたな。
しかも、その招待状くばってたの、ナーサリーの先生だったという*笑
(どうも、その子の母親に、配っといてと頼まれたらしい。図々し過ぎる・・と思ってしまうが、まぁこっちではよくあることらしい。)


で、肝心のRayの誕生日プレゼントは、トーマスのセット。
本当は、事前にレゴのセットを買ってたのだけど、(親が)待ちきれなくて開けてしまい、別のを買いなおしたという・・*笑

Ray自身はそれほどトーマスに興味があるというわけではないが(というかTVで観た事ないし)、まぁ、男の子だしということで。

そういえば、誕生日会の時に、相方が聞いたらしいのだが、普通男の子は車とか電車とか乗り物系が大好きなのだが、ゲイは小さい時から、乗り物系に興味がないらしい。

Ray、今のところ、あまり興味なし。。。

まぁ、無事に育ってくれれば、どっちでもいいんだけど。
(ロンドン、ゲイいっぱいいるし。周りにもいるし。全然普通だし*笑)


というわけで、今のところ、Gabyに押されっぱなしだけど、逞しく育て、Ray!

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Build a Rocket Boys!" by Elbow
B004H0N4PC

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/800-94d4dac0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。