Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ@パブ

仲の良いチェコの友達が今週で帰る(2週間は短すぎる!)というので、その友達の友達と共に、パブへ。
最近パブ・ネタが多いような気がするが、ここは田舎なので、パブ以外遊ぶ場所がない。
店はぼちぼちあるが、いかんせん17時半に閉まってしまうため、ショッピングもままならない。

というわけで、パブに行くことになるが(若干言い訳がましいが)、こっちでは、家でちゃんと夕飯を食べてから、パブへ繰り出す。
なので、日本で飲みに行くのと違って、それほどお金がかからない。
せいぜい、1,2杯ビールを飲んで(だいたい500円強くらい)、後はひたすらしゃべっているだけ。
日本のカフェに近いかもしれない。

20時半にいつものパブで待ち合わせ。
周りは昼間のように明るい。
今日は新しいパブを発掘するというコンセプトらしく、皆やる気満々だ。

まずはビーチ沿いのパブへ。
メンバーはチェコ人が3人、スペイン人が1人、スイス人が3人という構成。
ただでさえリスニング力に難ありなのだが、英語がなまって、さらに聞き取りづらい。。
ここは、ビール1杯だけでフィニッシュ。

2軒目はアマチュアのバンドがライブをやっているパブへ。
なかなか感じのよいパブで、気に入った。
アマチュアとはいえ、やはり生演奏というのは良いものだ。
パブライブ2パブライブ3パブライブ4

カバー中心だが、スティング、フランツ、等、知ってる曲が結構あったので、楽しめた。
結構演奏がうまいし、歌もうまい。
しかも、すごく楽しそうにやっているのがいい。
パブライブ1

周りも結構、おばちゃんとかおじちゃんとか、時にはおじいちゃん、おばあちゃんもいて、日本とは大違い。
音はガンガンにうるさいが、とても落ち着いた感じで、居心地がよい。

一人、チェコ人でノリの良い人がいて、オクトーバーフェストの話をしたら、すごく食いついてきて、俺も去年行ったと言っていた。
音楽も好きのようで、意気投合。
結局、もう一人のチェコ人と3人で、ライブを最後まで見て帰った。

途中、3人ともひたすらライブを黙って見ている時間があった。
すぐ近くでやっているので、うるさいのだが、なぜか頭の中はなぜか静まり返っている。
ぼーっとライブを見ながら、「あぁ、やっぱり音楽はいいな」としみじみと思ってしまった。

ストレスは色々あるけど、音楽をぼーっと聴いていると、何もかも洗い流してくれるような気がする。
部屋で静かにヘッドフォンで聴くのもいいけど、こういうノイジーな場所で、ガンガンに聴くのもまたよい。
イギリスにはこういう場所がたくさんあるようだし、色々と行ってみたい。

NO MUSIC, NO LIFE

今日の夕食


・チリビーンズ
・アボガドとマグロ(たぶん)とハーブの和え物
・上をはさむ用の薄い生地のようなもの
・バゲット


今日の運動

なし



fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/80-9f04d633
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。