Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングリッシュ・ブレックファスト

時差の影響か、朝5時(日本時間13時)に目が覚めた。
特に眠くもないので、部屋の荷物の整理をする。
外は既に明るいので、周囲の探索がてら散歩することにした。

近くには教会やライブハウスらしき建物がある。
教会ライブハウス

さすがに日曜の早朝ということもあり、ほとんど人影は見当たらない。
ペイントンの街並み

空気はやや肌寒いが、晴れているため、気持ちがいい。
まずは商店街の方へ歩き、どんな店があるかをチェック。

イギリスでは、店が閉まっていても、ガラス越しに商品が見えるようになっていて、
どんなものを売っているかがすぐに分かる。
まさにウィンドウショッピング。
自分の他にも何人かウィンドウショッピングを楽しんでいる人がいた。

パブの入り口には、「本日PM4時よりイングランド戦」と書かれている。
おぉ、そうか、今日か。
後で行ってみようかなぁ等と思いつつ、足は海岸の方へ。
この街は海辺ということもあり、カラスやハトの代わりに、カモメがわんさかいる。結構鳴き声がうるさい。。
ペイントンの海岸沿い1ペイントンの海岸沿い2
ステイ先から海岸までは歩いても10分もかからない。
海岸沿いには、リゾートホテルらしき建物が並び、広い公園がある。
この辺り、ジョギングコースに持ってこいだな。
ペイントンの海岸沿い3
ひとしきり歩いた後に、家へ戻る。
小腹が減ったので、朝食を食べることにする。
このステイでは、朝食は基本的にパンとコーンフレークである。

3ヶ月もこれを食べ続けると、さすがに飽きそうな気がする・・

みんなはまだ起きていないようで、一人、コーヒーを入れ、トースターでパンを焼く。
皿にコーンフレーク(4種類あったので、全部混ぜてみた)を入れ、ミルクを注ぐ。
イングリッシュ・ブレックファストとしては物足りないが、まぁこんなものか。

とりあえず、焼きあがったパンに、バターを塗って食べる。
意外にうまい。腹が減ってるだけかもしれないが。
勢い余ってパンを2枚も食べてしまった。
いかんいかん、ダイエットせねば。

一人で食べていると、どこからか声がする。
だが、何を言ってるのか分からないし、どこから聞こえてくるのかも分からない。
しばらくすると、ママが上から降りてきて、シャワールームへ行き、何か話している。
先ほどの声はシャワールームからだったようだ。

しばらく事の成り行きを眺めていたが、事態が飲み込めない。
ママにどうしたのか尋ねると、シャワールームの鍵が開かずにドイツ人が中に閉じ込められているようだ。
そう、先ほどの声は助けを求める声だったのだ。(ごめんよ、気付かなくて・・)

そうこうするうちに、パパも降りてきて、ドライバーでこじ開けようとするが開かない。
ロシア人も外から戻ってくる。
どうやら、自分と同じく外を散歩していたようだ。

みんなでワイワイガヤガヤ、朝から大変である。
結局どうやっても開かないので、窓から這い出して脱出。
ママは大爆笑している。
脱出後、何事もなかったかのように、朝食の準備の仕方をママに教え込まれるドイツ人
なかなかおもろい。

ブログに書いてくれと言わんばかりのネタを早速提供してもらった。
この家、ネタには困らないようだ。

そういえば、日本から持ってきたお土産をママに渡した。
色々買い込んできたやつをほとんど渡したので、クリスマスみたいと喜んでいた。
以下、渡したおみやげ。

・キットカット(抹茶味)
・きのこの山(抹茶味)
・抹茶ラテ(粉)
・抹茶入り玄米茶(生協で売ってるやつ)
・キューピーマヨネーズ(カロリー1/2)
・メンマやわらぎ
・相方・母が作った和風小物(ジュエル入れ)
・風鈴(ロフトで買った)



自分の趣味でほとんど抹茶味だが、まぁ日本風ということでいいだろう。
気になるのはメンマやわらぎだが、果たして受け入れられるかどうか。。。

相方・母が作ったジュエル入れは、すごく喜んでいた。(誰作かもちゃんと説明)
風鈴もすぐに取り付けてくれて、とりあえずは成功か。

直前に食べ物類を色々買い込んでしまって、ちょっとあげすぎかなと思ったが、
そんな高価なものでもないし、喜んでもらえたので、よかった。
(ラブリーを連発していた)

一通りお土産説明を終え、ふと今朝キーロックされたシャワールームのドアを見ると、鍵の周りが強引に電ノコで破壊され、ドアも剥ぎ取られていた。
強引だな・・・

で、それを直すのかと思ったら、なんとパパさんとドイツ人はゴルフに出かけてしまった。
しかもドイツ人は自分のクラブセットを持っていた。
絶対金持ちだ!!

イングランド×エクアドル戦」に続く。。

fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。
関連記事

Comment

EB says... ""
初めて目にする風景もやがて日常と化していくでしょう。

今日感じたことは忘れるんじゃないよー。
2006.06.28 17:23 | URL | #- [edit]
fumirock says... ""
>EB
いいとこついてる!
まさに最近そんなこと考えてました。
慣れって怖いからなぁ。。

そんな時に、またこの日記を読み返したい。
2006.06.29 15:48 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/67-794fecd5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。