Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナオミ・キャンベルも使ったあのスタジオでGabyがモデル・デビュー!?

先週の日曜日、スタジオなる場所で、うちのGabyの写真撮影大会を決行した。

なぜ、こんなことになったかというと、友達のカメラマン(正確にはカメラウーマン)が、今スタジオで働いていて、今度Gabyの写真を撮りにおいでーと誘ってくれたのである。

個人的にスタジオといわれても、あまりぴんとこなかったので、相方がその話をしたときは、「ふーん」とあまり乗り気ではなかった。(まぁ、世の旦那共の反応はだいたいこんなものだろう。そして、それでお悩みの世の奥様方、是非このブログを旦那に見せてあげてください*笑)

そもそも、格安でいいらしいと値段を聞いても、それが高いのか安いのかも分からなかったし、まぁ誕生日も近いし、1回くらい、いいんでないのという感じでゴー・サインを出したくらいだ。
(後で聞いたところ、普通に借りたら、1000ポンドくらいかかるらしく、かなりびっくり。そして、えぇぇ??っていうほど超格安だったということが判明。)

場所は、Wimbledonから割りと近くのPutneyの橋を渡って、すぐのところ。

細い路地を車で通り抜けて、奥に割りと雰囲気のあるスタジオが現れる。

受付で友達の名前を伝えると、「奥に行って、左側の8番スタジオねー」と教えてくれた。

そこに向かう途中、別のスタジオの中がちらっと見え、中では子供の撮影大会。

ここは、そういうところなのかな?と思いつつ、8番スタジオに入ると・・・


でかいっす。。


ものすごく、でかいっす。。。


てっきり、1つ普通の部屋を借りてやるのかと思いきや、そこは(自分らにとっては)不必要に広い本格的なスタジオだった。。
スタジオ撮影1

上の写真がだいたいスタジオの真ん中から撮った感じなので、さらに後ろにも同じくらいの広さのスペースが広がっている。
撮影場所はこんな感じ。左のでかいUFOみたいなのがフラッシュでカメラと連動して光る。
撮るたびに鳴る「ぱしゃっ、きゅいーん(違うか?)」みたいな音がプロっぽくて、しびれる*笑
スタジオ撮影2

後ろにも、もう一つ背景の色が変えられるセットが用意されている。

もちろん、メイク室もある。(最初、このくらいの広さのスタジオかと思っていた*笑)
スタジオ撮影3

この他にも、くつろげるソファーや食事を取るダイニングテーブル、さらにはスタジオの外には卓球台まで完備*笑

話によると、建物の中には、いくつかスタジオがあるのだが、このスタジオが、雰囲気があって、一番人気らしい。モデルなどの有名人も結構来るらしく、あのナオミ・キャンベルも、まさにこのスタジオで撮影したことがあるという。
つまり、Gabyは1歳直前にして、既にトップ・モデルと肩を並べたらしい。すげーよ、あんた。(アホ)

ちなみに、さきほど通りがかりに見えたスタジオは、おもちゃのカタログか何かの撮影だった模様。
なので、さっきいたのは、ただの子供ではなく、子役モデル?つまり、ライバル、いやGabyは既にナオミ・キャンベルと肩を並べている分、その子役モデルとは1マイルほどの差がありますな。(かなりアホ)

まず、友達がコーヒーをいれてくれて、撮影のセッティングが終わるまで、まったりと待機。
ただ、こんなスタジオだし、2,3時間くらいしか使えないだろうから、色々急いで撮らないとなぁと思っていたら、まさかの時間制限なし。
おまけに友達だと気を使わなくていいし、まさに言うことなし。

ただ、肝心のGabyはというと、どうやら、また変なところに連れてこられたと思っているのか、ちょっと緊張気味。最初は眠いのもあって、あまり本調子ではなかったが、後半はかなりノリノリで、「いいねーいいねー」とカメラマン。

相方がネットで探し出してきた、アン・ゲデスAnne Geddes、相方曰く、日本でもよくカレンダーとか出てるらしい。わしゃ知らん。)のギャラリーからネタをぱくりつつ、色んな構図やコスプレ、さらには小道具などを駆使して、写真を撮りまくる。

終いにはヌード写真も、バシバシと。。(上の「いいねー」はこの時に出た*笑)


ちなみに、この友達、ベビー・シッターもでき、子供の扱いには慣れていて、それもまたありがたい。
彼女は最近日本の雑誌の仕事なんかもこなしており、下のサイトで作品も見れるので、気になった方は要チェックである。(基本、音楽仲間?なので、ギグ写真も多数)

chi*hiro's photostream


もし、気になる方がいれば、紹介することも可能なので、ご一報を。
(こんな素敵なスタジオで撮ってみたーい!という方も是非)


結局、この日は、朝10時にスタジオ入りして、終わったのは夕方5時過ぎ。(途中、Gaby待ち(お昼寝)あり。プロみたいだ*笑)
出来上がりは、1,2週間待ってと言われたので、手元にはまだないのだが、完成が楽しみである。

このブログでも、そのうち載せようと思うので、お楽しみに。

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Trespassers by Kashmir
Trespassers


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/500-adcacd6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。