Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18年来の大雪に舞い上がるロンドンの人々

今日は午後から、NHSへ初の両親学級を受講しに行く日。のはずだった。。

朝起きて、いつものようにBBCを見ながら準備をしていたら、えらい騒ぎになっている。

どうやら、イギリス全土で、18年来の大雪に見舞われている模様。


そうなると、気になるのが交通機関。

予想はしていたが、止まりまくり。

チューブは半分くらいは停止。
Severe delaysなんぞ、基本中の基本。むしろ止まってないだけまし。

ただ、いつも使っているセントラル・ラインはどうにか動いている模様。(こういう時に限って・・・)

というわけで、朝7時半のくそ寒い中、雪にまみれつつ、10回くらい滑って転びそうになりつつ、がんばって駅へ向かう。

いつも、公園を突っ切って、駅へ向かうのだが、その公園も一面銀世界。
不覚にもカメラを忘れたので、携帯カメラでパチリ。(そして意外にきれいに撮れることに気付く)
Snow in London 1Snow in London 2

ちなみに、バスは全サービス停止。当然の如く、街中1台も動いていない。
Not In Serviceでございます。
Snow in London 3

駅へ着くと、入り口にシャッターが降りていて、人だかりができている。
動いているには動いているが、しばらく来ないので、ホームに人が溢れるのを防ぐべく、入り口で入場規制している模様。聞けば2、30分こないというではないか。

こりゃいつになるか分からんぞということで、せっかくがんばってきたのに、一旦家に戻る。
帰ってBBCを見ても、相変わらず雪による大混乱の模様が映し出されている。

会社をお昼頃に早退して両親学級へ行く予定だったので、こんな日に2、3時間のために会社行っても仕方ない、というか帰ってこれるか不安だったので、どうしようか迷っていたのだが、そもそも両親学級自体キャンセルになる可能性が非常に高いことに気付き(実際キャンセル)、仕方なく9時頃、再チャレンジ。

今度は外も少し明るくなっていて、駅の入り口の人だかりも減っていた。
しかし、依然としてシャッターは半分閉められており、係りの人が何やらしゃべっている。

帰り、電車動いてる保障ありませーん。できる限り、電車に乗らないでくださーい。乗る人は自分のリスクでお願いしまーす!

どんな、アナウンスやねん・・・(イギリスらしいと言えばそうだが)

一度でいいから、日本でJR職員に同じこと言ってもらいたい。。
果たしてどんなリアクションが待っているんだろうか。。


とりあえず、ここまで来たし、というのと、まぁいけるっしょということで、そのまま奥へ。

電車自体はそれほど込んでおらず、割とすんなり会社まで辿り着いた。
これは、会社へ向かう途中に携帯カメラで激写した雪とセント・ポール。
Snow in London 4


1時間ほど遅れて行ったが、意外にも結構出社している人は多く、肩透かし。
結局、電車がなくなる前に早く帰れということになって、15時過ぎに退社したので、たいして仕事をしていないが、なんか疲れた。

帰りに、セント・ポールの前で、ブラジルの国旗を手に記念撮影している、いかつい顔したおばちゃんの姿を見て、(心の中で、なんでやねん!と突っ込みを入れつつ)ちょっと笑ってしまったが、街はちょっとしたお祭り騒ぎで、この手の浮かれた輩がそこら中に溢れている。
(ロンドン北部にあるPrimrose Hillには、スノーボーダーが集結していたらしい・・・)

帰りにまた公園を通ったら、いくつもの巨大雪だるまが誕生しており、雪合戦に興じる子供達(いい年こいた大人も多数含む)で溢れていた。
Snow in London 5


かくして、両親学級デビュー戦は、18年来の大雪に埋もれ、延期となってしまった。

まぁ、そんなに被害こうむったわけではないし、暗いイギリスの冬に軽いイベントをもたらしてくれた雪に感謝すべきかな。

Viva Snow !!

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Confessions on a Dance Floor" by Madonna姉さん
B000B8QEZG

関連記事

Comment

YAS says... ""
イギリスにも両親学級あるんですね!
楽しそう。
僕もそっちで参加してみたい。

負担してもらえてよかったですね。
そういう面はヨーロッパは
しっかりしてそうですもんね。
やたらめったら「ティー」ですね。
さすが。

それにしてもびっくりしたのは、
ポンドが滅茶苦茶安くなってますね!
僕がいた頃は1£=250円だったのに。
でも、Fumirock氏はロンドン市民だからもうレートは関係ないか。
2009.02.03 13:29 | URL | #- [edit]
MOTO says... ""
通りすがりですが・・・・イギリス暮らしうらやましいです!!
英国で就職ってすごいですね・・・・
2009.02.03 16:35 | URL | #wLMIWoss [edit]
fumirock says... ""
>YAS
イギリスにもあるよ。プライベートでもお金払えば、それなりにやってくれるところもあるみたい。そんなところ行く気ないけど。結果はまたレポートします。
ポンド確かに信じられないくらい安くなってるけど、日本に帰らない限り、ふーんって感じ。まぁ、日本から旅行するにはうれしいかもしれないけどね。

>MOTO
通りすがりにコメントありがとうございます。
英国で就職するのはどんどん厳しくなっているようで、ギリギリセーフな感じだったかもしれません。。
2009.02.04 22:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/458-1da46dd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。