Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンタベリー物語1 - イギリスの国教とパブ

前に書いた通り、イースター休暇中に、カンタベリー&ドーヴァーに1泊で旅行に行ってきた。
というわけで、久しぶりに軽く旅行記を書いてみる。

カンタベリーCanterbury)はロンドンからバスで約2時間ほどのところにある小さな街で、ここにあるカンタベリー大聖堂英国国教会の総本山である。

ちなみに、英国国教会は、簡単に言うと、その名の通りイギリスの国教で、当時ローマ・カトリック(キリスト教)が国教であった時代に、ヘンリー8世が自分が離婚したいがために(カトリックでは離婚は禁止)ローマから独立して独自に作った、いわば自己都合的な宗教だ。(多少語弊があるかもしれないが)

別にそういうことに興味があるわけではなかったが、なぜか成り行き?でカンタベリーへ行こうということになり、じゃあせっかく行くなら、近くにあるドーヴァーDover)にも足を伸ばしてみようというのが今回の旅行である。


ちなみに、今年のイースターは去年と対照的にものすごく寒かった。(去年は暑かった)
どのくらい寒かったかというと、今年初めて雪を見たような・・・というくらい寒く(というか実際降った)、行きのバスで、途中から周りが雪景色になり、スキー場に向かってるような錯覚に陥ってしまったというくらい寒かった。

しかも、最近会社との往復で、外をそんな長時間歩くことなどほとんどなかったため、余計寒く感じた。
恐らく、この時期にして、この冬一番の寒さだったような気がする。そしてこの日記を書いている今日(火曜日)は、一転して、かなり暖かく、ん?春?という感じで、一体どうなっとるんだ地球は?という地球温暖化、というか気候が変動していることを如実に物語っているような、そんな今日この頃である。


と、前置きがまたもや長くなってしまったが、今回泊まった宿は、ホテルではなく、いわゆるB&Bで、相方が会社で印刷してきてと送ってきた地図が間違っていたため、小雨の中、震えながら辺りをうろうろして、仕方なくそこら辺にいたポリスに道を聞いてやっと辿り着いたのが、実はその前に通り過ぎて、とりあえず一杯飲むか?と言っていた「The Millers Arms」というオチつきのパブの2Fだった。
Canterbury10

イギリスには、以前、このようにパブと宿が一体になっている施設が多くあり、この宿は、まさにそのイギリスの伝統を今も残している貴重な存在と言える。(若干大げさ)
チェックインは、パブのカウンターという、いかしたシステム(映画「The Load of the Rings - The Fellowship of the Ring」の中でも、ホビット達がBreeという小さな街のパブのカウンターでチェックインするシーンが登場する。どうでもいいが、このロード・オブ・ザ・リングの原作となった小説(邦題:指輪物語)はドラクエの世界の基になっていることはあまりにも有名で、かく言う自分も、小学生の時にその事実を知り、全10巻読破し、今でもそれらの本は実家に保存されている)で、出迎えてくれたにーちゃんの口癖は、「Lovely(発音:らーぶりぃっ↑)」で、何かを言うたびに、「Lovely」を連発していた。(ちなみに、イギリス人は結構この単語を使う)

各部屋のドアには、部屋番号ではなく、下の写真のようなカンタベリー物語の登場人物をモチーフにした(と思われる)絵が飾られており、なかなかおしゃれだった。
Canterbury9

部屋自体は、何の変哲もない普通の部屋なのだが、壁は薄いし、床は若干傾いていて、歩くとギシギシ音がなるという、よく言うと歴史を感じさせる造り、悪く言うと、ボロい部屋である。
(シャワーやトイレの水の出は問題なし)
Canterbury1

宿の周りには、癒しの川があり、いかにもイギリスの田舎という感じの落ち着いた雰囲気の場所である。
Canterbury2Canterbury3

宿に付いて、一服して、改めて出陣!といきたいところだが、前置きが長くなりすぎたので、少しだけもったいぶって、今日はこの辺で終わりにしておく。

続きはまた明日。

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

UK-JAPAN2008 WEBサイトに本記事が掲載されました。

Listening to "LARRY'S SHOW Vol.49" by The World of Golden Eggs

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/407-fd5092a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。