Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンで迎える新年

改めて、皆様あけましておめでとうございます。

と言いつつ、全然年が明けた気がしないのは気のせいだろうか*笑
(その理由は一番最後にある「おまけ」にて)


昨日書いた通り、年越しはロンドン・アイで行われる花火を見に行ってきた。
去年の年越しはモデナで、イタリア人の友達の友達のパーティで過ごしたので、ロンドンでの年越しは初。

当初は相方も日本だし、今年は静かに家で年越しかなぁなんて思っていたのだが、結局、スペイン人のジョワキン(スペイン語読みだとホワキン)とイタリア人のステファニア(愛称ステフィ)、ステフィの友達のイタリア人カップル、そしてDevon時代に知り合った日本人の友達とその友達という賑やかな面子と共に年越しをすることになった。

この日、仕事が終わって、ジョワキンとステフィと合流し、家の近くの地中海料理屋でご飯。
そして、その後ピカデリー・サーカスまで行き、ステフィの友達と合流し、そのままビッグベンの近くまで歩き、そこでDevon時代の友達と合流。

最初はテムズ川沿いで見る予定だったのだが、早めの夜10時くらいに行ったにも関わらず、既にテムズ川沿いは人でいっぱいで、警察に止められ、結局ビッグベンの近くで見ることに。
目の前に大きな建物があったので、ロンドン・アイはほんの少しだけしか見えず、花火も半分くらいは建物に隠れていたが、まぁ雰囲気は楽しめた。
ビッグベンと花火を同時に見るのもなかなか乙なもんだ。

その模様をYoutubeにアップしたので、少しだけおすそ分け。
カウントダウンから年明けの瞬間


ロンドン・アイから花火


花火は日本の花火大会に比べると、しょぼいが、それでもこっちで見れる花火としてはまぁまぁ。(ちなみにロンドン・アイからも花火が出ていた→2番目の動画参照)
皆(自分含め)、必死に年明けの瞬間を収めようとカメラを構えていたのに笑った。


花火の後、パブへ繰り出そうとしたが、人・人・人でしばらく立ち往生していたが、なんとか人ごみを抜け、ピカデリーサーカスへ向かう。
しかし、真夜中ということもあり、パブはほとんどクローズ、開いてる店も入場料金を取られる始末(ひどいのは30ポンドとか言われた)。

なんとかタダで入れる店を見つけ、中に入って1杯だけ飲んだところで、ジョワキン、ステフィとイタリア人カップルとはここでお別れ。

結局、3日間毎日共に飲み食いしていたことになるが、二人の近況を色々聞けたし、今回でまたお互いに友情を深めることができたと思う。本当に最高なやつらだ。
二人とは春先にバルセロナで再開することを約束し、お別れした。
(ちなみに来年の年末年始は皆でニューヨーク行こうぜという話になった)

その後、日本人の二人と深夜のピカデリーサーカスをぶらぶら歩いたが、結局タダで入れる店もなく、3時ごろお開き。
この日は深夜もチューブが動いており、夜11時45分から4時頃まで、無料で乗れたのだが、定期を持っているので意味なし。
混んでいるかなぁと思ったが、奇跡的に*笑、ちゃんと動いており、意外にすいていたのでゆっくり座ることができ、朝方4時近くに無事帰宅。

というわけで、正月はほとんど寝て終わった。文字通り寝正月。

年末、2007年を振り返る余裕もなく過ぎ去ってしまったので、去年の今頃何考えていたかなぁと、去年の新年の日記を見てみたら、目標は、「こちらで職を見つける」と「できるだけライブに行く」だった。

そして、今ロンドンで働き、去年はグラストンベリーにも参戦し、ライブもかなり行けた。
うむ、目標達成と言っていいだろう。
よくやった、自分。


じゃあ、今年はどうするかと考えてみたが、ふと頭に思い浮かんだのは以下。
・もっとまともな(イギリス人になめられない)英語を見につける。
・ギターを華麗に弾きこなせるようになる。

その他にも以下の目標は継続したい。
・グラストンベリーに今年も参戦。
・ライブになるべく行く。

音楽ばっかりじゃねぇか!という感じだが、それもまたよし。
もちろん、仕事はあるし、それはそれでバリバリやるつもりだが、とにかく、楽しく生きたいし、やりたいことをやりたい。
もちろん楽しいことばかりじゃないし、やりたいことだけをやれるはずもなく、外国で生活する以上、苦労することも色々あるだろうが、自分達で決めた以上、それを全部ひっくるめて楽しむ他ない。


改めて振り返ってみると、今年は本当に多くの素敵な方々と出会うことができ、色んな人達に助けられ、様々な人種の、たくさんの友人達と共に楽しい時間を過ごすことができた。
もう本当に感謝で一杯である。

そして、そんな自分を支え、共に時を過ごしてくれた相方に感謝したい。
(ちなみに相方は今月3日に本渡英してくるのだが、それはまた別途)


というわけで、今年も皆様よろしくお願いします。

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "(What's The Story) Morning Glory?" by Oasis
B000002BBY

おまけ・・・↓

(おまけ1)
さっき、テレビでFantastic Fourという映画をやっていたので、つい観てしまったのだが(途中からだけど)、うっかり、女優のJessica Albaのファンになってしまった。うーん、いい。。
続き観たいし、DVDでも借りてこようかな。。

(おまけ2)
ロンドンの元旦はどんなだろうと、少し近くを散歩してみたが、以外に、というか、結構店が開いていた。
2日から仕事だし、はっきりいって、正月気分まるでなし。
個人的に、特に正月気分が好きなわけでもないので、日本の正月が恋しくなったりはしないのだが(休みは欲しい)、普通すぎて笑ってしまった。

(おまけ3)
本当は新年と共にブログをリニューアルする予定だったのだが、結局ドタバタでできなかったので、近々リニューアルする予定。(大分前からやりたいとは思っているのだが・・)
そして、最近コメントを返すこともままならない感じだったので、ちゃんとコメントも返せるように努力したい。いや、する*笑
関連記事

Comment

ミュウ says... "あけましておめでとうございます"
今年もブログを楽しみにしています。
2008.01.02 03:44 | URL | #- [edit]
名無し says... "No Subject"
あけましておめでとうございます。
2人のロンドン生活がより楽しいものになりますように
お祈りいたします。
2008.01.04 13:06 | URL | #- [edit]
fumirock says... "今年はまともにコメントを返そうかと・・"
皆様、あけましておめでとうございます。

>ミュウさん
こちらこそ、ミュウさんのブログを楽しみにしていますよ。今年もよろしくです。

>名無しさん
ありがとうございます。
去年よりさらに楽しいロンドン生活が送れるようにしてきたいと思います。
ブログ共々よろしくお願いします。
2008.01.13 17:32 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/396-96f03b24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。