Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽はいいスピーカーで聴け!!(+最近のお勧めアルバム)

実は昨日から相方が遊びに来ている。(つっても1週間くらいで帰るけど)
まぁ、今後の相方の動向はおいおい。

で、以前から書きたかったネタが一つ。
それは、転職後、初の任給で買ったモノ。

そして、そのモノとは・・・

BOSE Companion3 seriesII アンプ内蔵スピーカーシステム COMPANION3II
B000QY478Q

きたね、コレ。

留学時代は1年という期間限定だったのと、基本的に収入がないため、貧乏生活を送っていたということもあり、アキバで買った小型スピーカーをiPodに接続して使っていた。

しかし、秋に日本に一時帰国した際に、ふらっと渋谷マルイに入っているBoseを覗いたところ、上とは違う機種だったが、よさげなスピーカーを発見し、もっといい音で音楽を聴きたいという欲求がふつふつと沸いていたという経緯がある。

で、今回(というか、大分前だけど)、給料が出たタイミングでOxford CircusにあるBoseへ行き、吟味に吟味を重ね、上記スピーカーをゲットしたわけである。
さすがに日本より値段は高かったけど。。。

そして、その性能の方はというと、、、

最高

っす。
マジで。

念のため、Boseのサイトにある説明文を掲載しておこう。

Companion3 Ⅱ は、NASAで認められた小型高性能スピーカー技術を投入し、サイズを超えた本格サウンドを実現した、2.1chマルチメディア・スピーカーシステムです。極小サイズながらリアルで表現力豊かなサウンドを再生するマイクロキューブと、迫力ある低音再生を実現するベースモジュールにより、PC用スピーカーの概念をはるかに超える高音質再生を実現。ニアフィールド(近距離)からミドルフィールド(中距離)まで対応し、あらゆるシーンで豊かなサウンドが楽しめます。



いやぁ、もうこれ読んだだけで欲しくなる(つかなった*笑)。

音がきてます。
特に低音がズンズンと。ウーファー万歳。

以前使っていた小型スピーカーと比べると天と地程の差がある。

PCの音に比べたら、天国と地獄程の差がある。

やはり音楽はいい音で聴かないとなとしみじみ思った。

CD屋で試聴した時はかっこいいと思ったのに家に帰って聴いたら「あれ?」と思った経験のある人が結構いるはずだ。それはずばりスピーカー(ヘッドフォン)の性能である(多分)。

個人的には通勤時などの移動時間に音楽を聴く割合が多いので、ヘッドフォンにはお金をかけており、普段はShure E4Cを愛用し、旅行などの長旅時には、Bose QuietComfort 2を使い分けている。(Shure E4Cは使い込みすぎてケーブルがやばいけど)

特にBoseのノイズキャンセリング技術はこのブログでも散々書いている通りである。
Shure E4Cについても、やはりiPod付属のヘッドフォンなんかに比べるとかなり音が違う。

以前Work Experienceで働いていた時に、たまたまお客さんの一人で音楽好きの人がいて、自分がそのヘッドフォンをしているのを見て、「おぉ、分かってるねぇ」という感じのことを言われ、「ですよねぇ?」的な返しをして、かなり話が盛り上がったことがあるが、国は違ってもやはりいいものはいいという一つの例だろう。(よく分からんが)

これで、今回のBOSE Companion3が揃い、現時点では、ほぼパーフェクトな布陣。かなり充実した音楽ライフを楽しんでいる。
(そして、色んな人に自慢しまくっている)

というわけで、最近このスピーカーで聴いているお気に入りのアルバムをご紹介。

Sawdust by The Killers
B000WCDI5K
ニューアルバムというより、シングルB面、サントラ、カヴァー曲を集めたサイドトラック集なんだけど、これがめちゃくちゃかっこいい。特に1曲目のLou Reedとのコラボは、「え、これKillers ?」って感じなのだけども、個人的にストライク。もうセンターど真ん中、センどまでもいいっすね。久々にビビっときた。

Pull The Pin by Stereophonics
B000U5HW4M
もう、これぞオルタナ・ロックという感じっすかね。かっちょいいっす。痺れる曲多し。ライブ行きたくなってきた。(つかこの前終わった?)


良いスピーカーのおかげで、普段よりも2割、3割り増しくらいでよく聴こえる。
つうかこっちが本物のはずだ。

いい音楽はいいスピーカーで。
決して、Boseの回し者ではないが(Bose信者ではあるけど)、懐に余裕のある方は、是非お試しあれ。
音楽好きなら借金してでも。どうしてもダメならうちで聴いてけ!*笑


ちなみに、明日から、1泊2日で、ケンブリッジに行って来る予定。
観光というより、のんびりね。


fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Chrome Dreams II" by Neil Young
B000VQQO3K
関連記事

Comment

osamu says... "No Subject"
いいよね、コンパニオン。(日本語で書くと、ただのエロ親父みたいだな・・。)
おれも前に渋谷の丸井(たしか一番上の階?)で聞いてみて、音の再現性の高さにびびったよ。iPodとか、出力の低い携帯プレーヤー用にチューニングされている印象をうけたよ。いいな、、うらやましい。

ステフォは、個人的には一歩もの足りなさを感じるバンドなんだけど、いい音で聞くとよりライブ感が高まってノリノリになれますな。



2007.12.03 05:16 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/388-e54993d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。