Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2100年のロンドン

今日チューブに乗っていたら、電車の中にあるチューブ・マップに気になる記述があるのを発見した。

Cannon Street「Mondays to Fridays until 2100 only

2100年て・・・
どんだけ先の話しとんねんて感じだが、要はもうこの駅は月~金しか開けませんと言ってるのと同じだろう。

しかし、その横には

Temple「Mondays to Saturdays only

と書いてある。

何なんだこの違いは。。

ちゃんと会議か何かで「じゃあ、この駅は2100年になったら週末もオープンさせよう!」とか何とか言って決まったのだろうか・・

謎。。

しかし、2100年のロンドン、というか世界はどうなっているんだろう?
自分は間違いなく生きていないと思うけど。



と書いたら、横で相方から突っ込みが入った。

それ、21:00までって意味じゃないの?

・・・

イギリスだから、あり得ると思ってしまったのだが、さすがにそこまでアホではなかったようだ。

見くびりすぎてすんまそん。

以下のランキングに参加しとります。
よろしければ一つずつクリックして頂けると助かります。
fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/315-e71763ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。