Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/2 Reverend and The Makers @FOPP - Tottenham Court Road

先日の日記「このバンドやばい!Reverend and The Makers」で書いた通り、6/2にFOPPで行われたインストア・イベントに行ってきた。

土曜日なのに早起き(でもないけど)して、昼過ぎにわざわざTottenham Court RoadのFOPPへ出向き、リストバンドをゲット。
しばらく行かないうちに、リストバンドがプラスチックのやつから、紙製に変わっていた。
むぅ、これでは以前しこたまゲットした昔のリストバンドが使いまわせないではないか!

その後、翌日の寿司パーティーのための買い物をして一旦家に帰り、5時半くらいにFOPPへ到着。
もう皆並んでるかなぁと思いきや・・・

並んでない!

中ではリハーサルが行われていたのだが、一人ぼっちゃんみたいなやつがシャッター越しに覗いてるだけ。
なんか、そこに並ぶのも気が引けたので、離れたところでリハーサルを見物。

ステージが狭いので、簡単なセットでやるんかなと思っていたが、フルセットで楽器がセッティングされており、入念にリハーサルもやっている。
意外に気合入ってる??

そんな彼らの気合とは裏腹に、全く客が来ない。
誰か一人ぼっちゃんの後ろに並んだら、並ぼうと思っていたのに、全く誰も並ぶ気配すらない。
結局開始予定時刻の5分前くらいに、やっとちらほら客が集まってきただけ。。

メンバーの方もこれは予想していなかったらしく、リハーサル後もちらちらと入り口の方を見て、気にしている。
終いには、ヴォーカルのJon McClureがシャッターにしがみついて、「うぉーー」とシャッターを揺らしながら、叫び声を上げる始末。
なんとか客を呼びたかったのと、あまりにも客が来ないのでいらついていたのだろう。

ちなみに、Arctic Monkeysの1stのジャケに写ってるタバコ吸ってるあんちゃんは、このJon McClureの兄弟らしい。
Whatever People Say I Am, That's What I'm Not

確かに似てなくもないな。

で、時間の18時をちょっと過ぎた頃にシャッターが開き、客がまばらに入る。
ステージの後ろの方にはソファーや椅子があり、なんだかリラックスムード。
しかし、そんな曲調のバンドではないのだが・・

最前確保しようと思っていたのだが、あまりの客の少なさに拍子抜けし、思わず真っ先にカウンターに行ってビールを注文してしまった。。
ソファに座り、ビールと持参したおつまみを食べつつくつろいでいると、後ろの非常口からメンバーがごく自然に入ってきた。

あれ・・

普通なら、アナウンスがあって、拍手と共に迎えられるのだが、なんだか今日は様子が違う。

で、おもむろに演奏スタート。
Reverend and The Makers 2Reverend and The Makers 3

あまりにもおもむろにスタートしたため、皆前に行きそこない、ステージの前方5メートルくらいに巨大な空間が出来てしまった。
自分がいた立ち位置から見るとこんな感じ。
Reverend and The Makers 1

FOPPのインストア・イベントを経験したことのある方なら、この不自然さが分かるだろう。

客のノリもいまいち、というかほとんどノッてないし、というか子連れとかいるし。。

曲は全然悪くないのに、なんでこんなになったのか不思議。
ヴォーカルのJon McClureは、間奏の間にステージを下りて、前の方まで来て腕組みして、顔をしかめながら客席の方をずーっと眺めていた。

なんかかわいそう。。

ちなみに、このバンド、6人編成で、一人女性が入っていた。
しかもその紅一点の彼女がかわいかったので得点アップ。
でも、意外にメンバーが多いのにびっくりした。
まさか6人もいるとは思ってなかった。

ついこの間シングルを出したばっかりであまりロンドンで知名度がないというのもあるのかもしれない。
それにしてもなぁ。。

そういう意味でちょっと不発だったのだが、彼らのシングル「Heavyweight champion of the world」が聴けたので満足。
客がもっと多くて、ノリノリだったらよかったのに。。

その後のMean Fiddlerのライブは、相方が家のカギを持っていないため、家にいないといけないという制約があるのをすっかり忘れていたので、結局行けず・・・

とにかく、今までで一番客の入りの少ないインストア・イベントだった。

悔しいので、Youtubeにその時のライブをアップして、そのうちこの記事に貼り付ける予定なので、お楽しみに。

2007.8.7追記
遅くなったけど、その時の様子はこちら。


以下のランキングに参加しとります。
よろしければ一つずつクリックして頂けると助かります。
fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

関連記事

Comment

tomo says... "No Subject"
このページでライブの話が出てので、トテナムコートロードのFoppの近くを土曜に通りかかったときに、この話を思い出したんですけど、ポスターとか貼ってありました?店舗の前、とかに。なんか見かけないなぁ~って思って、今日だっけ?なんて思ってたんですけど。やっぱり宣伝が少なかったせいもあるんですかね?
2007.06.06 23:10 | URL | #- [edit]
fumirock says... "No Subject"
ポスターは一応貼ってあったけど、なんだろうねぇ。土曜日だから?
でも、前土曜日行った時もいっぱい客いたしなぁ。
単純に知名度の問題なのかな。。
2007.06.07 23:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/313-81ac3a81
シングルの感動
■店長より このカフェポールは3サイズより選択できます。 ぜひカフェカーテンとセットでいかがですか?・[ハロプロ]娘。の新シングル「女に 幸あれ」ポスター・ Shopping♪・ おまいら、8cmCD何枚持ってる?・アンジェラ GET!・WEBDESIGNWORKS[webcreator2005/06]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。