Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀行口座「持ってても」給料払えないってどういうことよ!?

最近、あまりにもネタが多すぎる&書く時間がないため、ストックが増える一方なのだが、放置しすぎて賞味期限が過ぎて、やむなく捨ててしまうという事態が発生している。

こりゃ、いかん。
ただ、本当にゆっくりブログを書いている暇がないので、書きたいネタから一つずつ。


以前、このブログで「銀行口座持ってないと給料払えないってどういうことよ!?」という日記を書いた。
その時は、まさかこんなタイトルの記事を書くことになるとは思ってもいなかった。

が、それが現実となった。

話を遡って話すと、悪戦苦闘しながらもやっとHSBCの口座を開設することに成功(「これにて完了?キャッシュカードとチェックブックが届いた」参照)し、バイト先に口座情報を伝えておいたのだが、実際、給料日にバイト先へ行くと、全員なぜかチェックでの支払いだった。

しかも、「明日の午後までは入金しないでね」との意味深なコメント付き。
その時点で、既に怪しい雰囲気だった。

が、とにかく次の日以降だったら問題ないやと気にせず、先週の土曜日にチェックを入金し、昨日(木曜日)、お金を引き出そうとしたところ、「そんなにお金入ってないっす」とATMに怒られた。

他銀行のチェックの入金には時間がかかるとの噂を耳にしていたので、てっきりまだ処理が完了していないのかと思い、その時は諦めた。

しかし、気になったので、次の日、Webで口座情報を調べたところ、以下のような記載が・・・


Date  Type  Description       Paid Out   Paid In   Balance
03 MAY DR   UNPAID CHEQUE    (出金金額)           (残高)
30 APR CR   PAID IN AT (番号)            (入金金額)   (残高)



分かる人は分かると思うが、4/30にチェックで入金した金額が、5/3、つまり昨日全額出金扱いになっているのである。
そして、何やら怪しげな「UNPAID CHEQUE」という文字・・・

会社でそのWebを見たので、同僚のインド人に聞いてみたところ、「それはチェックを切った人の口座にお金が入ってなかったんだよ」と教えてくれた。

んな、あほな。

その前の日、「イギリスの銀行は手違いでいきなり残高が減ったりするから信用ならねぇ」という話題を話していたばかりだったので、何かの手違いだろうと、会社を抜け出して、すぐさま銀行に乗り込んでいった。

しかし・・・

結果は、インド人が言っていたことと同じことを言われてしまった。
銀行のミスではありません。チェックを切った人に尋ねてみてください」と・・

どうなってんだ。。

だんだん雲行きが怪しくなってきたので、すぐさま会社に戻り、会社からバイト先へ電話。
すると・・

あぁ、他にも何人かいるんですけど、手違いで口座にお金が入ってなかったんですよ。その場合、順番待ちで、徐々にお金が支払われていくと思いますが、チェックが戻ってきている場合、もう一度チェックを切りなおしますので、持ってきてください。

自分だけじゃなく、何人もいるんすか・・
つーか、そんなこと一言も聞いてないんですけど。。

5/3に「PAID OUT」になっているのは、その日に口座から引き落とそうとして、そのタイミングでチェック先の口座から自分の口座に実際のお金が流れるらしく、そこで初めて銀行がチェック先の口座にお金が入ってないということに気付いたということのようだ。

ただ、ちゃんと入金できたという人もいたので、全員が全員ではないらしい。
ということは、、、

早い者勝ち?イス取りゲーム?

要は、給与支払い口座に十分なお金が入ってなくて、先に入金した人はちゃんと入るけど、後で入金した人は待たないとダメってことか?

ひどすぎる・・
資金繰りが苦しいというのは知っていたが、そこまでテンパっていたとは。。

しかし、このまま引き下がるわけにはいかない。
引越し先への家賃の支払いが待っている。

自分:「いや、それじゃ困るんですけど。月曜日にキャッシュが必要なんです。
バイト先:「じゃあ、15時半にもう一度口座を確認してみてください。昨日の売り上げが入ると思いますので。運がよければ、その分で口座に入るかもしれません。もし、入ってなければもう一度電話ください。

運がよければて・・

仕方ないので、言われた通りにする。
もう仕事どころではなくなってきたので、事情を説明して、15時半過ぎに客先から抜け出し、まずは口座チェック。

しかし、案の定入金されておらず。。
バイト先へ電話。
結局バイト先へ出向き、そこで応相談ということになった。

バイト先で事情を話すも、「社長がいないからキャッシュは出せないのよねぇ」との言葉。

そんなもん知らん。
こっちはただ給料がもらえればそれでいいのだ。

どうしてもキャッシュが必要な旨を懇々と説明し、最終的にはその日の売り上げから特別な裏技を使って、キャッシュで支払ってもらうことに成功。

給料もうらうのに、なんでこんな苦労せなあかんねん。

話によると、UNPAID CHEQUEを切った人(会社)は、銀行に罰金(手数料)を支払う必要があるらしい。
ようは「不渡り」を起こしたということ。

大丈夫か、この会社。。


バイトからくたくたになって帰ってくると、家には一通のレターが届いていた。

中には「ADVICE OF UNPAID CHEQUE RECEIVED」というタイトルのレターが一枚と「REFER TO DRAWER」というスタンプが押されたチェックが入っていた・・・


今日のことを無理やりプラス思考で考えると。。
・経営が危うい会社の実態を垣間見る事ができた。
・チェックの仕組みがなんとなく分かった。
・不渡りのチェックを掴まされるという特殊?な経験ができた。


明日から3連休(月曜はバンクホリデー)。
働いてると、週末や祝日がうれしい。

Listening to "One Time For All Time" by 65daysofstatic
B000EUMQOY

以下のランキングに参加しとります。
よろしければ一つずつクリックして頂けると助かります。
fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
関連記事

Comment

Mako says... "No Subject"
ははは、かなり無理やりプラス思考!
それでも踊り続けるしかないんだな、やっぱ。
バイト先の会社はかなり常識はずれな事を平気でやるよね、しかし。
給料入ってなかったー、って、もう一回請求してみようかな。
2007.05.05 00:40 | URL | #- [edit]
fumirock says... "No Subject"
まぁね、こうでもせんと、ネガティブ方面に落ちていくので。
そうそう、ステップを踏み続けないと。
バイト先の会社については、もう語るまい*笑
誰に給料入ったかは向こうで調べられるみたいだから、それはバレるかと。。
2007.05.05 10:54 | URL | #- [edit]
aiko says... "No Subject"
んもー嫌だよーそんな椅子取りゲーム。。うわさによると次もチェックらしいっすよ。。。しかしfumirockの話で、さらに会社の経営テンパリ具合がよくわかったわ。とりあえず今は、連休エンジョイ!(あ、引越し準備か 笑。がんばれ!)
2007.05.05 13:17 | URL | #- [edit]
なぎ says... "No Subject"
恥だよね、かなり。
私怒ったあるよ!
ま、現金でくれたから許そう。でもさ、酷いよね!!!!!
2007.05.05 21:20 | URL | #- [edit]
fumirock says... "No Subject"
>aiko
え、次もチェック??
えーっと、実はバイト辞めようと思っているのですが・・・
取りに行かないとダメかな?

>なぎ
恥っつうかなんつうか、、
従業員の給料を後回しにするような会社に未来はないね。
要するにそこで働いている人を大切に考えていないということだし。
ま、実際働いてたら、よく分かるけど。バイトでよかった。
2007.05.08 21:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/301-38427fa5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。