Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初出店!スピタルフィールズ・マーケット(結果報告)・前半

昨日の日記「緊急告知★スピタルフィールズ・マーケットへ出店!」で書いた通り、本日、スピタルフィールズ・マーケット(Spitalfields Market)で、(無事)出店してきた。

もしかすると、マーケットへ出店したいという方がいるかもしれないので、軽く出店までの流れも交えて、結果報告したいと思う。
(長くなってしまったので、前編・後編に分けて)

スピタルフィールズ・マーケットへ出店する方法は至って簡単。
行って、10ポンド払うだけ
ただし、少しだけ条件がある。

まず、スピタルフィールズ・マーケットが開催されているのが、月~金と日曜日
そして、直接行って出店できる曜日は月・火・水・金に限定される。

木曜日は、アンティーク限定のマーケットになるらしいのだが、自分達が売ろうとした着物の生地を使った小物やシャツ等はアンティークとして認められないらしい。
つまり、アンティークとは、全く手が入っていない、昔からあるそのままのモノ。
自分達の商品のうち、着物や扇子などはアンティークに入ると思うのだが、シャツ等を見せたら、「それはアンティークじゃないよ。」と言われてしまった。

そして、このスピタルフィールズ・マーケットでは、日曜日が一番賑わっているのだが、日曜に限り、既に9月まで予約が一杯とのこと。ちくしょう。

ただ、今日一日やって分かったが、確かに平日は客の入りがかなり少ない。
もし、これをメインにやろうとすると、場所代が10ポンドだということを考えると、平日やるのはきついんじゃないかと思う。
他の店でも、ほとんど商品を買っている人は目にしなかったが、どのくらい儲かってるのか聞きたいくらいだ。(それとも連続で出店すると、場所代が安くなる?)

受付は朝10時頃。電話で確認したところ、10時15分くらいに来いと言われたので、その辺りに、オフィスへ出向いた。
オフィスは、マーケット会場に入って、リバプール・ストリート駅から見て、中央右端あたりにある。
スピタルフィールズ・マーケットのオフィス1スピタルフィールズ・マーケットのオフィス2

自分達が行った時は、3組くらい同じような人達が待っていた。
ちなみに、この時点では、ほとんどまだ皆店は開いていない。
だいたい、11時頃から皆始動開始する感じだ。
スピタルフィールズ・マーケット1

オフィスの中で出店したい旨を告げると、「どんな物出店するの?」と聞かれるので、売り物の一部を見せる。
どうやら、類似品や違法性のあるものに関してチェックしている模様。
自分達の商品に関しては、オリジナリティあふれる商品であるため、問題なし!

その後、「じゃあ、10時半に売り場を順番に割り当てていくから、オフィスの前で待ってて」と言われる。
お金は?」というと、「昼過ぎに回収しに行くからその時に」とのこと。
しばらく、待つと、オフィスに程近い場所を割り当てられた。
リバプールストリート駅からの入り口にわりと近く、人が通る導線に面した、なかなかの好立地だ。

まずは準備。
と、ここでまず一つ。

テーブルに敷くモノがない。
そして、電線と電球の受けはあるのだが、肝心の電球がない。

電球はまぁ昼間だし、さほど影響はないが、テーブルが汚いので、商品を直接置く分けにはいかない。
というわけで、持ってきた白い紙をテープで貼り付け、下に敷くことに。
あとは、持って来た紙袋とか、折り紙で折ったやつとか・・
スピタルフィールズ・マーケット2

着物、というか長襦袢(ながじゅばん、着物の下に着る下着のようなもの)は客寄せのために広げて使え!という相方母上のアドバイスに忠実に従い、袖に紐(本来は棒を通すらしいが)を通して広げる。即席にしては、まぁまぁだろう。
そして、その他各商品を陳列。
完成版はこちら。
スピタルフィールズ・マーケット3スピタルフィールズ・マーケット4スピタルフィールズ・マーケット5

準備にざっと1時間弱。結構時間がかかった。
値段設定は、前日の夜(日本は朝)、相方母上とスカイプ・ビデオ・チャットにて行った。
こういうことが、インターネットさえあればタダでできるようになったというのは本当にありがたいことだ。IT万歳。

準備が終わり、折り紙を折りつつ、お客さんを待つ。
ただ、ぽつぽつとお客さんは来るが、あまり本腰入れて見に来たというより、通りすがりの人が多数。安いインド料理等も同じマーケット内で売っているため、昼ごはんを買いに来たビジネスマンも結構いる。

なので、売れない。

ここで、もう一つ。
椅子を持ってくればよかった。。
そもそも、折り畳み椅子なんぞ持っていないのだが、長時間立ちっ放しはさすがに疲れる。まぁ、最初だから仕方ない。
どっかに安く売ってないかな。

12時過ぎた頃に、声をかけておいた友達が2人ほど顔を出してくれた。
しかも、二人とも1ポンドで売っていた着物の生地が入ったしおりをお買い上げ。
ありがたい。

現在の売り上げ、2ポンド
場所代10ポンドを考えると、あと8ポンド稼がないと元が取れない。

その後、またしばらく沈黙状態。
たまに、興味を持って見ていく人はちらほらいたのだが、購入には至らない。

と、そこに、一人の男性が「あの~、ブログを見て来たんですけど・・」と訪ねてきた。
なんと、本当にこのブログの告知を見て、わざわざ来てくれたらしい。
その彼は留学の準備の時にこのブログにお世話になったから、一言お礼が言いたくて来たということらしい。おまけに差し入れまで頂いてしまった。

ありがたい。

もうなんと言うか、こういう時ブログをやっていて良かったなぁと感じる。
いやぁねぇ、もう本当にうれしいっす。こういうの。
まさか、本当に見ず知らずの人が来てくれるとは思っていなかったので、サプライズな感もあり、余計にうれしかった。

ロック好きだという彼としばし談笑していると、その後ろに一人のイギリス人?男性が興味深そうに、男性用の長襦袢を見つめている。
興味本位というより、かなりまじまじと見ている。
小物には全く目を向けず、最初からターゲットは長襦袢のみ。

とりあえず、これはすごい古い(100年前)のやつで、物語が描かれていて、正絹(しょうけん、pure silk)で出来ていて、着物の下に着るやつで・・とか一通り説明。

どうやら、彼は飾りというより、ガウンとして使いたい模様。
説明が終わっても、横にいたガールフレンド(or 奥さん)と色々話しながら、物凄く興味深そうに、手触りを入念に確かめ、背中の部分も細かく観察。

おぉ、いきなり大物が売れるか!?

と思った矢先に、結局彼はそのまま消えていってしまった・・・

人生、そんなに甘くない。

(後半へ続く)

Listening to "By the Way" by Red Hot Chili Peppers
B000067CPX

以下のランキングに参加しとります。
よろしければ一つずつクリックして頂けると助かります。
fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

関連記事

Comment

名無し says... "No Subject"
興味を持ってくれた方、お安くしますよ、とかいって2割引位にすればうれたかもね。
2007.04.11 23:30 | URL | #- [edit]
Mako says... "No Subject"
お疲れ!その後どうなったのか、気になるねー!
2007.04.12 06:02 | URL | #- [edit]
なぎ says... "No Subject"
お疲れまんぼー
私金魚買うから!今度見せてねん~☆
2007.04.12 09:45 | URL | #- [edit]
yu says... "No Subject"
写真見てたら、新京極通りのお土産屋さんを思い出したよ。
純和風のいい商品やねー

ビレバンみたいな商品のPOP作って、
二人で着物着て売ればアピールできるかも?

上海のシャンヤン市場みたいに値切られないことを祈ります
2007.04.12 13:24 | URL | #- [edit]
fumirock says... "No Subject"
>名無しさん
確かに。でも、この商品ぎりぎりの値段設定だったんで、原価割れしてまでも売らなくていいかなと思って、踏みとどまりました。
「Buy 1 Get 1 Free」とかやるかな*笑

>Mako
来てくれてありがとう~!
その後は、後半を見ての通り。売り上げ貢献、感謝です。

>なぎ
おう、今度商品持って、遊びに行くぜ!金魚以外も是非。

>yu
新京極通り・・・懐かしいなぁ。
つか、ビレバンて、ちょっと方向性違いませんか*笑
今のところ、値切ろうとした人はいなかったなぁ。。
2007.04.14 12:22 | URL | #- [edit]
ひとみどん says... "私たちも!"
はじめまして、はじめてコメントします。スピタルフィールズ、私もフラットメイトといっしょに来月趣味の手作り小物を初出店です。昔は出展料10ポンドだったのですね〜今日商品にオッケーだしてくれたグレアムさんからの資料によると、我々が出店する金曜(ファッションの日)は40ポンドです!たっか!

思い出作りだとおもって楽しんできます。こちらのブログのおかげで、テーブルクロスいるな〜とか、トランクは椅子がわりになるからもってこ、とかいろいろわかりました。ありがとうございます♪
2012.08.31 21:21 | URL | #TYpeRAuo [edit]
fumirock says... ""
>ひとみどんさん
はじめまして&コメントありがとうございます。
いやぁ、自分でもこの記事懐かしいです*笑
随分と値段違うんですね。そういやスピタルフィールズ、いまやすっかりおしゃれに改装されましたが、このときはまだ工事ばっかりでかなり汚かった覚えが。。
是非うまくいくといいですね。ご武運を。
2012.09.04 21:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/283-b8fde05b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。