Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大興奮!(動画あり) 2/28 The Rapture / Shitdisco / Shiny Toy Guns / Men Women & Children @Astoria

以前の日記「Rapture最高っす!!」で書いた通り、2/28に、The Raptureのライブに行ってきた。
場所はAstoria

最初に言うと、今回のライブ、前座を含めて、全バンド良かった。
そして、The Raptureに至っては、以前の日記に書いた通り、2ショット写真もばっちり撮って、さらには貴重なダイブ・シーンもばっちり動画に収めることに成功。かなり大満足なライブだった。

1組目は、Men Women & Childrenというニューヨークの6人組バンド。
相方が遅れてくる予定でいなかったのと、ライブ仲間のM氏もまだ到着していなかったため、1人でビールを飲みつつ鑑賞。
Men Women & Children 1

しかし、このバンド、個人的にかなり当たりだった。
上のリンク先のMyspaceで曲を聴いて頂ければ分かると思うが、かなりキャッチーで、もうノリノリ。もう自然に体が動き出す。
エレクトロニカとロックがうまい具合に絡み合って、マジでかなりかっこいい。
おまけに、最後にはシャボン玉まで飛び出す始末。(これはどうでもいい)
Men Women & Children 2

一人で聴いてるのがもったいなかった。残念。
これは是非アルバム欲しい。が、金がない・・・どっかに落ちてないかな。。
Men, Women & Children
Men Women & Children
B000EGDCPA

2組目は、Shiny Toy Gunsというロス出身の4人組バンド。
こちらも基本的にエレクトロニカで、ノリノリ。
Shiny Toy Guns 1Shiny Toy Guns 2Shiny Toy Guns 3

しかも、こちらは女性ヴォーカル兼キーボードが入ってて、彼女がまたいい。
途中、水を口に含んで、それをドラム(猿みたいな顔してる)の顔にぶっかけて、ドラムがまた水しぶきを撒き散らしながら、一心不乱にドラムを叩く。いやぁ、ロックですな。

3組目は、Shitdiscoというグラスゴー発の4人組ユニット。
よく見ると、キーボードはアジア系。日本人か?と思っていたのだが、Myspaceのメンバーの所を見ると、名前が「Jan Lee」となっていたので、恐らく中国系か。
Shitdisco 1Shitdisco 2

こちらは名前は見かけたことはあるが、ライブは初めて。
基本は名前の通り、ディスコ。当然自然に体が動くようなダンス・ポップ・チューン満載のライブ。
よく考えたら、こういう音楽好きだから、今回全部良く感じたのかな。。

最後は、The Rapture
こちらもニューヨーク出身で、UKでもかなり人気急上昇中のバンドである。
The Rapture 1

この日、なぜかほぼ正面2列目をキープ。危険地域であることは分かっていたが、結局この場所に留まってしまった。
おかげで、汗まみれ&モッシュの嵐。

しかし、せっかくの好位置をキープしたので、ここぞとばかりにシャッターを切る。さすがに正面だと本当に良く見える。
The Rapture 2The Rapture 3The Rapture 4

さらに、他のメンバーも。
特にキーボード兼サックスの彼の動きはかなりトリッキー(要は変)だった。
The Rapture 5The Rapture 6

ライブも終盤に差し掛かったところで、ヴォーカルが客席へダイブ。
これがまたおもろいように人の上をぐるぐるぐるっと転がっていく。(途中飛び跳ねていた)
The Rapture 7The Rapture 8

よほどうれしかったのか、結局彼は計3回ダイブした。
そして、うち1回は自分の上を通過・・・
その時の映像をうまく動画に撮れたので、早速Youtubeにアップ。
下がその動画なので、是非観て頂きたい。
(UPしたら、ちょっと画像が荒くなってしまったが、様子は分かると思う)
The Rapture - stage diving at Astoria, London (28/02/07)

ちなみに、一瞬だけ自分の手が映っている*笑

ライブ終了後も、ヴォーカルの人はずっと残って、客と話したり、写真撮ったり、サインしたりしていた。
やはりUSから来て、これだけ盛り上がってくれたら、うれしいのだろう。
というわけで、自分もちゃっかり2ショット写真をゲット。
(とりあえずヴォーカルの顔だけ。相方がミスって、超アップ。)
Raptureと2ショット

帰りは汗びっしょりで、風邪引きそうになったが、久々に暴れたライブだった。
(M氏は暴れたりないと言っていたが・・)

Listening to "Wincing the Night Away" by The Shins
B000K2VHN2

以下のランキングに参加しとります。
よろしければ一つずつクリックして頂けると助かります。
fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

関連記事

Comment

ゆ says... "No Subject"
うはははー 動画ばっちりですね! お見事!
全体的にアメリカのバンドの方がエンターテイナーだなぁ と、なんとなく思っています。気のせいかもしれませんが :-)


2007.03.12 22:39 | URL | #qbIq4rIg [edit]
fumirock says... "No Subject"
かなり危険地帯にいたので、カメラ撮るのも一苦労っした。
でも、これは個人的にもよく撮れたなぁと満足。
確かにアメリカの方がエンターテイナーかもしれない。こっちのバンドは、たんたんと演奏やったりするし。まぁ、こっちのバンドがアメリカに行っても、同じようにやってるかは分かりませんが。。
2007.03.16 13:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/259-092c5fba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。