Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ人は16歳

今日の授業中に、自分の国のクイズを作って、皆に公開するということをやった。
この手の授業は、よくやるのだが、今日はおもしろい情報をゲットしたので、書いてみる。

・ドイツでは、16歳でビールとワインが飲める。ただし強いお酒(ウィスキーとかウォッカとか)は18歳になってから。
・ドイツでは、16歳(多分)以下の子供は、テレビ(に限らず高価なもの)を自分で買うことができない。(ただし、別のドイツ人は聞いたことがないと言っていた)
・フランスでは、12歳~14歳でタバコを吸い始めるのが普通で、法的に問題ないらしい。(だからフランス人の喫煙率が高いのか?)
・イギリスでは、12歳以下の子供は、自分でペットを買う(not飼う)ことができないらしい。



ビールとワインだけ、16歳から飲めるというのがおもろい。
皆の話を聞いていると、ヨーロッパでは、だいたい18歳からお酒やタバコ、選挙権が法的に許されるようだ。
日本では、全て20歳と言うと、皆驚いていた。
終いには「日本はもっと成長しないと!」と言われてしまった。。

ただ、このことは、まんざら笑い事じゃ済まされないなぁと個人的に思っている。
語学学校に通っていると、各国のティーンネイジャーと話す機会が結構ある。
で、彼らは顔だけでなく(だいたい2,3歳は老けて見える)、言うことも結構しっかりしている。
日本の同年代と比べると、その差が顕著に見える。

一概に日本のティーンネイジャーがダメだと言っている訳ではない。
が、全体的な平均値を比較すると、そうかなぁと感じてしまう。
このことは、日本より早い時期に色々な事を許される(=自分の意思で選択できる)という環境の違いから来ているのではないだろうか。

と、あまりえらそうなことを言うつもりはないので、この辺で終わり。

ちなみに、今日のLiteのネタは、マドンナ・ネタ(ブラピとアンジェリーナ・ジョリーがマドンナに養子に関するアドバイス)の他に、Sirポール・マッカートニーが2002年に結婚して以来、ドメスティック・バイオレンスを繰り返しているという話題だった。うそか本当かは知らない。

Listening to "Up the Bracket" by The Libertines

fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。
関連記事

Comment

よっし says... "No Subject"
16歳で呑めるのか~。
アルコール度数によって18歳からってことかねー。

ポールさん切ないなぁ。気さくなおっさん的なイメージだったんだけど。
2006.10.19 23:48 | URL | #- [edit]
fumirock says... "No Subject"
そうそう、16っすよ。素晴らしい国だ。ドイツ。

ポール、新聞に写真載ってたけど、疲れた薬中のおっさんみたいな顔してた。
だいぶ、イメージが変わったよ。
2006.10.22 14:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/157-220f4938
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。