Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディンバラ旅行(飛行機・往路)

エディンバラ旅行(出発)」の続き。

エクセターのバス停に着いたのが、15時頃。
そこからまたバスでエクセター空港に行く必要があるのだが、すぐにはバスが出ない。
30分程待って、ようやく空港行きのバスに乗り、到着したのが16時頃。(所要時間20分)

飛行機の出発は18時半なのだが、今回のテロ騒ぎで、セキュリティチェックに時間がかかることを想定し、少し早めに入るようにした。
航空会社は、Flybe
相方の情報によると、エクセターとエディンバラ間を飛んでいるのは、この航空会社だけらしい。

この会社のWebサイトでは、24時間前からオンラインでチェックインすることができるため、既に朝学校でチェックイン済みである。
後は、その時に印刷したチケットを持って、そのままセキュリティチェックのところまで行けばよいため、並ばずに済む。

実際には、エクセター空港は小さな空港で、しかも平日(金曜だけど)の昼間ということもあり、チェックインカウンターにもセキュリティチェックにも並んでいる人はほとんどいない。
入る前に軽くご飯を済ませ、いざセキュリティチェックへ突入。

余計なものはほとんど持ってきていないため、大丈夫だろうとは思うが、少し緊張。
しかし、実際はものすごくあっさり通過
カバンを開けられることもなく、簡単なボディチェックのみで終了。
この時、16時半。出発の2時間前である。

中には、軽食やビールなどが売ってあったが、そんな気分でもないので、とりあえずベンチに座る。
ふと、モニターで出発予定の航空機リストを見ると、「Delayed」の文字が・・・
さらには、「Estimated 19:25」。

まじっすか・・・

出発まで3時間。
ここでiPodがないのは非常に痛い。痛すぎる。。
仕方なく、持ってきた英語の本を読む。
しかし、あっという間に睡魔に襲われる。
前日夜中まで飲んでいて、今朝7時起床ということも関係しているだろうが、恐らく全部英語というのも一つの要因だろう。

ただ、寝過ごして、飛行機を乗り過ごしたとあっては、全てが台無しになってしまう。
というわけで、ひたすら我慢。
ふと横を見ると、iPodらしきもので音楽を聴いている人が座っている。
さらにはPC広げている人もいる。

電子機器ありだったのか・・・

結局飛行機に乗り込んだのが、19時40分頃。
機内に入ると、なぜかスノーパトロールの曲がかかっている。
「おぉ、さすがイギリス」と一人で感動。
どうやら、BBCのラジオか何かがかかっているらしく、最近はやりの曲が流れる。
散々遅れたので、いらいらしていたのだが、少し気が紛れる。

本を読む気にもなれず、離陸と共に夢の中へ。
エディンバラまで2時間弱。
その間何も覚えていない。

To be continued...

fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fumirockin.blog65.fc2.com/tb.php/124-4e635149
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。