Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spain、Chicken Pox、San Miguel

前回のブログ「スペイン、そして(今更)エジプトの思い出」に以下のようなことを書いた。

で、今回、下のRayが昨日から体調を崩し、下痢、嘔吐、発熱と嫌な感じ。
今日は大分マシになっていたが、明日からの旅行、果たしてどうなることやら。
(頼むよ、Ray。そして、うつるなよ、Gaby。。)




で、結果は・・・

旅行当日、Rayの体調も良くなってきて、なんとか無事に飛行機に乗り込み、3時間弱のフライト(小さい子供が2人もいると、これでも長い・・・)をなんとかクリアし、なんとかホテルまでたどり着いたのが、夜10時くらい。

Gabyはホテルまでのバスで爆睡してしまったのだが、Rayはホテルについてから目を覚まし、部屋を興味深そうに歩きまわっていたので、しばらく風呂に入ってなかったし、久々に入れてやるかということで、服を脱がした。

すると・・・

無視するには大きく、そして赤いぶつぶつがあちこちに・・・

すぐに、一緒に来ていた相方のお母さんを呼んでみてもらったところ、一言。

水疱瘡やな

orz

もうほんとに、相方と二人で、上みたいなことに*笑

前回のエジプトに続いて、今度はRayすか。水疱瘡て。なんで今・・・という感じで。
もう、そんなネタいりませんから。。(まぁ、頂いたからにはしっかりネタにするけど)


次の日、朝一でホテルのドクターにみてもらったところ、やっぱり水疱瘡。

で、人が多いところには行くなと。(こっそり離れたところには行ったけど)
そして、帰りの前日に飛行機に乗っていいか、もう一回みせにこいと。(2回の診察で合計150ユーロなり。海外旅行保険は大事)
あと、近くの薬局行って、薬買って来いと処方箋を渡された。(結局隣町までバスで行くはめに。思わぬプチ観光)

やれやれ。。

知っての通り、水疱瘡は空気感染してしまうので、近くにいるだけであっという間に感染してしまう。
特に熱が下がって、ぶつぶつが出てきたころが一番感染しやすいらしい。
ただ、小さい頃にかかれば、比較的軽症で、しかも一度かかるとほぼ再発はしない。

巷では、誰かが水疱瘡にかかったら、周りの知り合いに、かかりたい人はうちに来てーと人を集めて水疱瘡パーティなるものを開催したりすることもあるらしい。そして、ほんじゃ、うちの子もそろそろいっときますか、とわざとその子の家に子供を連れて行って菌をもらってくるそうな。

しかし、出先で、しかも見ず知らずの人を相手に、大々的に(そしてサプライズで)水疱瘡パーティを開くわけにもいかず、せっかく暖かい南スペインまで遊びに来たにも関わらず、(場所柄、子連ればっかりなので)食べ放題のレストランにも、楽しいプールにも行けず、ホテルの部屋に軟禁されることになってしまったRay。不憫なやつだ。。。(まぁ、ホテルの廊下を楽しそうに歩き回っていたが*笑)

そして、いつもなら、自分か相方のどちらかがGabyを連れて外に、もう一方がRayと部屋でお留守番と、もうほんとに何しに来たか分からないくらい、不本意なホリデーを過ごすことになる。

ただ、今回いつもと違うのは、心強い味方、相方の両親が一緒だということ。

結局、じいちゃん、ばあちゃんが交代で部屋でRayの面倒見てくれて、ついでに、夜はGabyの面倒をみてもらって、相方と二人でバーで飲んだりなんかして、おかげで、思いのほか、というかかなり満喫できた。

じいちゃん、ばあちゃん、最高。(ありがとうございます!)


ちなみに、毎晩、Kids Discoなるものが開催され、子供向けにダンス大会があるのだが、Gabyは皆勤賞。
実はエジプトでデビューしたのだが、今回はもう慣れたもので、年上の子供にまじって、最年少クラスのくせに、がっつり、踊って、存在感をアピールしていた。やりよるこいつ。

その後は大人向けのショーがあって、いつもは、その辺りでGabyが眠くなって部屋に戻るのだが、一度だけ元気だったので、そのまま見せたら、その夜のショーが、よりによって、オカマのセクシーダンスショーだった。。

スペイン・オカマショー1スペイン・オカマショー2


そして、Gabyさん、その時はあまりの衝撃にしばらく固まってしまい、眠いのと怖いので途中リタイア。。
ただ、旅行から戻ってきて、家で時々踊るダンスが、妙にセクシーに腰を振ったりして、変な刺激を受けてしまった模様*笑


と、これで終わるのもアレなので、最後に、うらやましそうな写真をいくつか。
コスタ・デル・ソル1コスタ・デル・ソル2

ちなみに、タイトルのSan Miguelは、こっちでよく飲んでいるスペインのビールなのだが、今回行ったマラガ空港の近くに大きなSan Miguelのビール工場があったので、とりあえず、それを言いたくて、後ろにくっつけてみた。ただ、それだけ。


<追記>
そういや、今、Gabyが2週間遅れで、水疱瘡発病中。(潜伏期間はだいたい2週間らしい)
ほんとにうつるんだなぁと実感*笑

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "SECOND REPORT FROM IRON MOUNTAIN USA" by DCPRG
B006YPTOBQ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。