Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極のとんこつラーメンを目指して in London

実は(というほどでもないが)昨日、たこ焼きパーティを開いた。

イギリスで開くのは何度目だろうか・・というほど、何回もやっているこの会員制の会(うそ)だが、この日は、以前ラーメン屋でバイトしていたというM氏(なんかまわりにMというイニシャルの人多いな・・)がなんと手作りとんこつラーメンに挑戦してくれた。

まずは、ロンドンで食材をゲットするならココと言ってもいい、バラ・マーケットBorough Market)でとんこつスープのベースとなる豚の足の部分と鶏モモ(鶏ガラ)をゲット。
(ちなみに、自分は一度も足を運んだことがないので、今度潜入レポートに行ってみたい)

一番乗りで駆けつけ(皆さん、もう少し集合時間守ってください・・)、どこからか仕入れてきた秘伝のレシピを基に、とんこつスープ、醤油ベースのタレ、チャーシューなどをバリバリと仕込んでいくM氏。
ちなみに、スープは、昆布ダシをベースに、豚、鶏、さらにいくつかの野菜もダシとして利用。においがたまらない。
トンコツ・ラーメン1

さらに、チャーシューも煮込むところから。醤油ベースのタレでぐつぐつと煮込み、それをラーメンのタレとしても利用。
トンコツ・ラーメン2

仕込みをやりながら、「将来、ほんまにラーメン屋開こうかな。。」とつぶやくM氏。
どうやら、コツコツと究極の味を追求するラーメン道に開眼した模様*笑

個人的に、グラストで、たこ焼き屋を開こうという野望があるのだが、とんこつラーメンもオプションの1つに加えたいところである。(ただし、ベジタリアンが多いイギリスでは、トンコツは受け入れられないというのが悩みの種)

仕込みに5時間以上費やして、完成したラーメンがコレ。
トンコツ・ラーメン3トンコツ・ラーメン4

ちゃんとチャーシュー、煮卵、メンマ、ネギなどのトッピングもフル装備。
さらに、麺は、6ポンド以上もする日本の冷凍麺。こだわりの一品である。
見た目もうまそうだが、味も本当においしかった。若干味は濃い目だったが、スープとタレの配合を変えて、次の日頂いたところ、さらにいい感じに。

本人としては、一から作ったのはこれが初めてだったので、色々と改善の余地があると反省していたが、いやいや十分の出来である。

というか、とんこつラーメンを一から作ろうという心意気に拍手である。

本人も「日本だったらやってない」と言っていたが、確かに日本なら、ラーメン屋へ行けば済むのだが、ここロンドンではなかなかそういかない。

是非、うまいラーメン屋を開いてください。。


ちなみに、たこ焼きについては、言うまでもなく、たこ焼き職人(こちらも)M氏が惜しげもなく、そのテクを披露。(さらに別の)M氏が持参した梅酒とおいしく頂いた。


いいね、たこ焼き。そして締めのラーメン。
さらに、デザートには、C氏手作りのガトーショコラ(こちらもThanks)。完璧っす。

またやりませう。

最後に、今回、かなりいろんなものをバラ・マーケットや日本食材店で買いだしてきて、さらにたこ焼きパーティ中も、ほとんどキッチンに立って仕込みをやってくれた、(ラーメン職人)のM氏に感謝。

今度ビールおごります。

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Cosmic Egg" by Wolfmother
Cosmic Egg


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

でっかいイベリコ

かなり時差があるのだが、先日相方の誕生日だったので、平日に休みを取り、ランチをしに(夜だとGabyが大変なので)、知り合いがソムリエを務める、お洒落な和食のお店に行ってきた。

ランチだと安いからというから行ったのに、150ポンドオーバー。。ありえねぇ。。

全部写真取るの忘れたので、あるものだけ。
上から、イベリコ豚ステーキ、キャビアとエビ、フォアグラ寿司。(なんて贅沢な)
イベリコキャビアフォアグラ

ちなみに、この日をターゲットに、Gabyの断乳を決行し、なんとか成功した相方は、ここぞとばかりにシャンパン、ワインと堪能し、かなりご満悦のようだった。


しかし、あんな分厚いイベリコ豚初めて食べた・・・

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Acolyte" by Delphic
Acolyte

おすすめ平均
stars辛口の評価をお許しください

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トトロはトトロでも・・・

去年の暮れからずっと寒い日々が続いているイギリス。
ロンドン(センター除く)も雪に埋もれており、やっかいなことに、道が凍結し、ずっとアイスリンク状態。
ほんとに勘弁してほしいっす。(北のほうに比べるとかなりマシなんだけど)

最近は湯たんぽにおせわになりまくりで、マイ湯たんぽと相方のやつの2つを毎晩セットアップ(つっても、ケトルでお湯沸かして入れるだけなんだが)している。面倒だけど、足元にこれを置いておくと、それだけでかなり暖かい。


と、そんなことはどうでもいいが、今日は語学学校時代からの知り合いで、ウィンブルドンへ引っ越してからはちょくちょく(でもないけど)会っているイギリス人&日本人カップルとパブ・ランチ。(今年初のビール!!)

イギリス人のマークは、実はロンドンで通っていた語学学校の先生で、同い年。
日本好きで、最近は結構日本語を勉強している模様。
といっても、まだ単語が少し分かる程度で、会話できるほどではない。


書いてて思い出したが、相方の知り合いの日本人女性の旦那がドイツ人で何度か一緒に食事をしたことがあったが、彼はものすごく日本語が上手で、普通に会話できるレベルだった。
どうやって勉強したのか聞いたら、学校の教科書を使って、きちんと一から勉強したらしい。すごい。

何がすごいって、普通の会話に諺をちょいちょい、しかもかなり「自然に」織り交ぜてくること。
今度ドイツに引っ越すとかいう話の中で、どうなるかまだ全然決まってないというようなことを話してたときに、「一寸先は闇って言うしねー」と悟った口調でさらっと言われた時は関心してしまった。
あと、この人、ダジャレもかなり使いこなす。(こっちは若干うざい)

どうでもいいが、会社の同僚のイギリス人が、「どんぶり(勘定)」という言葉を普通に使いこなしているのを聞いて耳を疑ったことがある。どこでそんな言葉覚えたのだろうか*笑


閑話休題。

で、そのマークがジブリ好きで、以前会った時に貸していたポニョと紅の豚とほたるの墓を、今日返してもらったのだが、一番どれがよかった?と聞いたら、ポニョがトトロみたいにクラシックな感じでよかったと言っていた。

そして、おもむろに「なにわのトっトロ、トっト~ロ♪」と歌いだした。。


浪速のトトロて。。。


何をどう間違ったのか知らないが、すげぇ、悪そうだ*笑

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Live at Monterey by The Jimi Hendrix Experience
Live at Monterey

おすすめ平均
starsジミのライブアルバム中・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

UK音楽聴き放題。MySpace UKがSpotifyに追随!?

1ヶ月遅れのニュースだが、今年は音楽関連の記事も充実させていこうかということで、まずはこのネタ。

自分自身、最近久しぶりにMySpaceにログインすることがあって、何気に届いていたメッセージを流し読みしていたところ、以下のようなメッセージにぶち当たった。

----------------------------------------------------------------------------------------
Hi,

MySpace has just changed. In a very big way.

The world's largest free online music service is now at your fingertips.

From today, you can listen to millions of tracks on MySpace in full and, unlike other services, there are no irritating interruptions.

You can enjoy the entire catalogue of your favourite artists, from massive global superstars to breaking unsigned bands. Stream until your ears fall off. All without paying a penny.

(以下、続く)
----------------------------------------------------------------------------------------



これはMySpace UKのサイトである。
(USは既にそうなっているみたい。)

これによって、ユーザはUKの膨大な数の楽曲を無料で聴くことができるようになった。
つまり、以前ここで紹介したSpotify(「もはやiTunes不要?最強音楽ソフト「Spotify」」参照)と同じようなサービスが受けられるということである。

(関連ニュース)
MySpace Music launches in the UK

上で斜線を引いてるところを読むと、むちゃくちゃSpotify意識してますやん!という感じで笑える。
Spotifyは曲間でたまにラジオのCMみたいなのが入る = irritating interruptions)

まぁ、個人的には、両者は本質的に似て非なるものだと思うので、競合というより、共存できると思う。

MySpaceは、音楽というより、SNSとして大きくなってきたし、ミュージックビデオも色々見れたり、アーティストのブログやギグ情報なんかも参照できるし、アーティストも自分たちの広報の場として活用しており、その情報量は半端でない。特にインディーズのアーティストを発掘できるのはこのMySpaceならではだと思う。

これに対して、Spotifyは完全に音楽を聴く(将来的にはビデオも見れるようになると思うけど)ことに特化しており、ユーザ・インタフェースの使い勝手や快適さはハンパでなく、決してMySpaceには真似できない。(というかWebでできることには限界がある)

なので、どっちが一方を使うのではなく、両方、目的に合わせて使えばいいっしょ、という当たり前の結論に落ち着く。


こういうサービスがどんどん出てくるところを見ていると、このご時勢、音楽業界はネットで不法に流通しているコンテンツをいたちごっこのように追いかけて全て取り締まるのは不可能だと判断し、全く違ったビジネスモデルを作り上げることにより、これをうまく受け入れようとしているのが見て取れる。

いわゆる、パラダイムシフト。


日本も、いまさらダウンロードを違法化するなんていうあまり効果を発揮しなさそうな法律(しかも罰則なし)作るより、もっとこういうところに頭を使って欲しい。(まぁ、お役所が考えることではないが)



とにかく、ユーザにはありがたいサービスがどんどん出てきてうれしい今日この頃である。


fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Two Dancers" by Wild Beasts
(NME 50 BEST ALBUMS OF 2009 第5位)
Two Dancers

おすすめ平均
stars閑散・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

というわけで、今年の・・・

とりあえず、新年の抱負を書かないといけない(ということもないのだが、一応)ので、まずは去年の抱負をおさらいしてみた。

うーん、「人生のGood Managerになる。」なんて、書いてあるな*笑

Good Managerかどうかは、Manageされる方が判断することであって、自分で「うむ、自分はよいマネージャーだ」などとは言ったりしない。まぁ、でも確認することも難しいので、とりあえず、自己採点的にいうと、割と自分の納得のいくできではないかなと思う。いわゆる及第点ってやつ?

というわけで、達成!(そんなんで、いいんかい!!)


で、今年の目標。(切り替え早い)

ずばり、「己を鍛えなおす」である。

これは、去年一年でかなりぶくぶくと太ってしまったからということもあるのだが、単純に「ダイエットをする」と書かなかったのは、「心身ともに」という意味を込めたかったからである。

ここに辿り着くまでには、色々な思考過程を経てきたのだが、簡単に列挙すると、、

・最近、皆に「太った?」と言われ、さすがにその事実を認めざるを得ない
・人の親になったこともあり、自分だけでなく、家族のことをもう少し真面目に考えないといけない
・周りで、こっちで大病を患い苦労しているという話を聞き、海外(特にNHSが評判の悪いイギリス)で大きな病気をすると大変
・もうすぐ30半ばに差し掛かり、そろそろ自分の体をケアしていかないといけない(体が資本)
・マネージャー業も少しこなれてきて、気が緩みがちなので、初心に戻る必要あり
・この一年で、自分に厳しくいかないと、やはりマネージャーは務まらないと認識
・そろそろ今後のキャリアについて、方向性を考えていく必要がある
・去年の暮れに放映されたNHK大河ドラマ「坂の上の雲」で好古の生き様を見て、背筋を正す思いがした

他にも何かあった気がするのだが、とりあえずこういうことが色々と自分の頭の中でぐるぐるとまわり、それが融合して、上の目標となってでてきたような感じである。


あと、このブログも、このままダラダラいくのもよいが、何かこう進化させたいなぁと。
最近色々とSNS関連のことを調べていくうちに、触発され、そう思った。まぁ、どうなるかは未定だが。
とりあえず、去年よりはもうちょっと真面目にやる予定。

何かアイディアや希望があれば、是非。

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Pursuit" by Jamie Cullum
Pursuit

おすすめ平均
starsジャズであり、ロックンロール
starsヘッドバンキングしてしまう!
stars魔法使いの様に
starsJamie、今作品でも聴かせてくれ楽しませてくれました!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あけましておめでとうございます from London

改めて、あけましておめでとうございます。

既に元旦は(何もしないうちに)終わってしまったが、とりあえず新年一発目ということで。
ちなみに、元旦の晩飯はパスタ。まったく正月気分なし*笑


抱負なんぞ書いてもよかったのだが、ちょっとまだ考え中なのと、既に夜中(3時)なので、今日はちょっと軽く。

新しいPCをゲットして、色々いじってるうちに、最近ご無沙汰だった技術系の方に、久しぶりにどっぷり(でもないけど)と足を踏み入れているうちにこんな時間になってしまった。

それと少し関係しているのだが、去年はまったくもってブログの更新がおろそかになってしまい、今年はなんとかせねばということで対策を考えたところ、今巷ではすっかりおなじみになりつつあるTwitterを導入してみようという結論に達した。(決して、鳩山首相のマネをしているわけではない*笑)

ブログの更新が滞るのは、自分の性格上、書き出すと長くなるため、どうしても書き始めにかなりのパワーが必要なのと、そのパワーをかける時間的、さらに精神的余裕があまりないというところが大きい。

なので、普段はTwitterの方で軽く更新し、定期的にブログの方も更新していくという、二刀流スタイルでいってみようかという結論に至ったのである。

あと、Twitterがどういうものかは知っていたが、やはり実際に使ってみないことには、その良さや欠点などが見えてこないので、まずは自分でやってみっかという好奇心も半分。

ちなみに、気になるアカウント名だが、「fumirock」は出遅れた分、当然取られていたので、「fumirockuk」と最後に「uk」をつけてみた。ちょっと苦しいけど。。


どうでもいいが、村上春樹氏もTwitterをやっているらしく、ちょっとのぞいてみたら、「やれやれ」という言葉がたびたび登場していて笑えた*笑

んなわけで、とりあえず、今年もこのブログをよろしくお願いいたします。

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "無音"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。