Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一時帰国成果報告

すっかり遅くなってしまったが、とりあえず、先日の日本一時帰国の報告を書いておこうと思う。

報告と言っても、食べたものの報告なだけなのだが*笑、今回は前回と違って胃腸はすこぶる快調だったので(最後2日くらい体調は崩してしまったが)、かなり大満喫な日本滞在となった。

今回達成できたのはだいたいこんな感じ。
・一蘭
・一風堂
・大砲ラーメン
・徳島ラーメン
・天下一品
・牛角
・福岡のおいしい焼肉屋(名前忘れた)
・豆腐とカニの専門店
・すき焼き(@ home)
・しゃぶしゃぶ(@ home)
・牛丼(@ home)
・天ぷら(@ home)
・トンカツ(浜勝)
・うなぎ(蒸篭蒸し)
・CoCo壱番
・寿司
・焼き鳥

他にも色々食べた気がするが、もうこれだけでもかなりおなかいっぱい*笑

滞在の最後で一泊で温泉に行って、そこで体調崩したので、夜の会席料理が満喫できなかったのが唯一の心残り。
あと、王将とモツあたりもできれば行きたかった。。

今回は東京には行かなかったので、東京時代のお気に入りの店には行けなかったのだが、それでもかなりグルメ・ライフは満喫できたと思う。

天神でショッピングもかなり満喫できたし(ショップ店員の過剰接待には正直うんざりしたけど)、東京行かなくても福岡で十分だなぁと感じた。(食べ物うまいし)

ちなみに、帰りの飛行機は何事もなく・・・と言いたいところだが、パリでの乗り継ぎで2時間くらい遅れて(行きに比べれば、屁みたいなものだけど)、結局家に着いたのが22時くらい?

時差とか考えると、ほんともう移動にまる一日かけてる感じ。
やっぱり、乗り継ぎは無駄な待ち時間とか発生するし、大変。

さて、次に日本に帰るのはいつになることやら。。

Listening to "Dead & Born & Grown" by The Staves
B008ZVNC2E

スポンサーサイト

約3年ぶりに日本に帰ります

昨日の記事でもちらっと触れたが、実は今週末から、2週間ほど、日本に帰る予定。
下のRayが生まれて初めての日本で、ほぼ3年ぶりくらい。

今回は直行便ではなく、経由便での帰国で、行きはアムス、帰りはパリ乗換えの関空発着。
やんちゃな子供二人連れなので、往復の飛行機が唯一の心配のタネ。。
とりあえず、iPadとGalaxyに色々と仕込んでおかないといけない。

日本と言えば、もう食べ物以外に思いつかない。(それだけ日本は食に恵まれている)
留学、ワーパミ生活通算して過去2回日本に戻っているのだが(逆にこの約6年間で2回しか帰ってない)、戻る直前のブログを読み返してみると、ほんとに食べ物のことしか書いてない*笑

- 帰国一日前 日本に帰ったら食べたい物リスト

- 10 days to go

で、前回帰ったときは、その後の下の記事にも書いてあるけど、おなかを壊しまくり、最悪だったので、今回は体調を整え、万全の体制で臨みたい。

2年半ぶりの日本。大満喫ツアーになるはずが・・・

とりあえず、今回あれこれ贅沢は言わないので、とにかく焼肉屋に行ければそれでいい*笑
こちらでは食べれない、あの薄い肉、そしてホルモン、あれだけ食べれればそれでいい。

今週から気温が急降下し、雪で飛行機飛ばないとか、風邪引いて飛べないとか、色々心配はあるが、とにかく、無事に日本に帰って、焼肉食べれれば、本望かな。

ちなみに、相方は子供置いて1泊くらい東京行きたいとか言っているが、多分無理。。
(未だに一度も両親なしのお泊り経験ないし、今の状況見てる限り、かなり不安なので)

まぁ、とにかく、久々の日本。楽しみだ。

Listening to "Yours Sincerely Dr. Hardcore" by Gallops
B00A7WUXE4

イギリスで迎える7回目の新年

新年あけましておめでとうございます。

早いもので、イギリスで新年を迎えるのは、これが7回目(正確に言うと、うち1回はイタリアで迎えたので6回目)。
つまり、こっちに移り住んで以来、一度も年末年始を日本で過ごしていないということである。

まぁ、どうせ日本に帰っても、つまんないテレビをだらだら観ながら酒飲むだけだし、おせち料理も(嫌いとまで言わないが)好きじゃないし、わざわざ高くて混雑している飛行機に乗って日本に戻ろうとはあまり思わないのだが、あの日本の年末の忙しない感じは独特で嫌いではなかったりする。

というのも、こちらは、本当に年末感というのがなく(クリスマス感は大いにあるが)、いつもと違うのは、通勤している人が少なく、電車の車両が減るくらい*笑

昨日も、普通に働いていたが(さすがにオフィスにはほとんど人いなかったけど)、帰りの電車でTwitter観たら、6時間前に紅白の話題でタイムラインが盛り上がっていて、あぁ既に日本年越してたんだ、というか今日大晦日なんだよなとそこで(知ってたけど)改めて認識させられたというのが実際のところ。

結局昨日は、シャルドネ飲みながら、アンコウ鍋をだらだら食べてて、気付いたら年越し5分前で、一応テレビつけたら、既にカウントダウンが始まり、お決まりのテムズ川で花火どーんってなって、新年が明けてしまったという、かなりグダグダな年越しだった。(ちなみに、年明け、BBC2の歌番組でThe Hives演ってた)

おかげでせっかく買ってきた年越しそばを食べ損なった。。
(というか、アンコウ鍋でおなか一杯過ぎてとても食べれる状況ではなかったというのが本当のところ・・)

と、新年一発目は、とりあえずご挨拶ということで、また振り返り&抱負などは後ほど。

それでは、よいお正月を。


ちなみに、SpotifyのStaff Picks - Best of 2012で見つけた、下のCAZZETTEがやたらかっこいいので、興味あれば是非。(Spotifyダメな場合、名前にリンク貼ってるLast.fmの方で)

Listening to "Eject pt. I" by CAZZETTE

久々のフリータイム

最近、仕事が忙しいのと、このブログのせいで*笑、かなり寝不足気味なのだが、今日は相方の提案で一日フリータイム。(その代わり明日は相方のフリータイム)
で、自分の希望はというと・・・とにかく寝たい。そしてジム行きたい。それだけ*笑

なので、今日の午前中はひたすら寝倒した。
といっても9時くらいから子供たちが起きだし、朝っぱらから泣いたりわめいたりで、目が覚める。

10時くらいにトイレに行くついでに、「うるさい」と一言言い放ち、またベッドにもぐりこむ。

12時前に相方がやっと子供二人を連れ出してくれたので、ついに待ちわびた静寂の世界。。

ふと目が覚めると、既にお昼の2時。
いやぁ、なんかほんとに久々に深い眠りについた気分。

それから、納豆ご飯と味噌汁を食べつつ、宇多田のエヴァQの新曲のプロモや冒頭6分38秒の動画を見つつ、ゆっくりジムの支度。
結局15時半に家を出て、ジムの開始が16時。
それから、ジム→サウナ→ジャグジーと堪能し、シャワーでさっぱりした後に、ジムの中にあるバーで、ハーフパイントの冷えたハイネケンで一服。至福のひと時。うますぎる。

いやぁ、たまにはこういうのもいいものですな。

ちなみに、明日は相方のフリーデイ。
どこに子供たちを連れて行こうかと迷うが、やっぱり楽なのは公園。寒いけど、リッチモンドパークにでも連れて行きますか。


Listening to "Shields by GRIZZLY BEAR
B0089AKB70

ダイエット作戦成功の兆し

誰も覚えていないだろうが、今年の新年の抱負の一つが「夏までに6キロやせる」。

とりあえずジムを始めたはいいが、そんなしょっちゅう行けるわけもなく、週1程度ジムに通ってもなかなか思うように体重(脂肪)は落ちてくれない。(ジム・ネタは今度別で書きたい)

特に4月終わりくらいに行ったコスタ・デル・ソルのAll inclusiveの旅行中にビュッフェ形式で出たご飯がうますぎて、毎日毎食全種類食べようとがんばってたら、胃袋がかなり拡張し、体重もピークに・・・

さすがに旅行から帰ってきて、それは反省したが、なかなか取り戻すのは難しい。。。

そんなある日(いつかは忘れた、多分夏ごろ)、誰かのつぶやきで、「今の体重がこんだけだから、毎日の必要カロリーからこのくらいのカロリーを減らせばやせられる」的な内容があって、それはある意味至極単純な当たり前の話だったのだが、目から鱗的なショックを受けた。(若干大げさ)

確かに。。

アウトプットを増やすより、インプットを減らす方が、ある意味効率的である。
なんぼがんばって運動してカロリーを消費しても、それがインプットの量から必要な分を差っぴいた分を上回らなければ痩せることはない。
逆に言うと、その入ってくるカロリー(食事)を減らせば必要なアウトプットの量も少なくて済むことになる。

それでまず思いついたのが、ランチ。
夜は基本的に家で食べるのだが、ランチは基本的に外食なので、必然的にUKスタンダードな食事(つまりデブる食事)が多くなる。
確かに思い返してみれば、昼間っから、ラザニア&チップスとか、もうそれだけで1日分ありそうなランチを割りと頻繁に取っていた気がする。。

それから、ランチの際には、カロリーを意識し始めた。
よく見てみると、最近は割りと値札と一緒にカロリーやら、その他の健康関連の指標値が表示されていることが多い。
アンテナ張ってないと気付かないことがたくさんあるなぁと改めて考えさせられた。

最近は、Pret A Mangerというフランス系チェーンのカフェで、サラダもしくはスープ&バゲットでランチを済ますことが多くなった。(ここのシーザーサラダうまい)

他にもVital Ingredientというサラダ屋やITSUという日本食屋などのヘルシー系のお店に行ったりすることが増え、何より1食の量がかなり減った気がする。(これが一番大きいかもしれない)

ちなみに、シティで働く人は金融系が多いのだが、彼(彼女)らはかなり健康意識が高く、早朝やお昼にジョギングしている人をよく見かけたりするし、上記のようなお店も多く、かなりポピュラーな存在である。

で、本格的にランチに気を使い始めたのがいつなのか覚えてないのだが、恐らく夏頃だと思う。

そして、つい最近、平日禁酒令を個人的に(相方は相変わらず飲んでいる)発令し、2週間ほど平日もお酒を飲んでいない。
お酒を飲まないと、つまみも必要なくなり、それがまた夜の食事量そしてカロリーの減少につながっている。

で、昨日久々に体重計乗ってみたら、ピーク時の体重と比べて、なんと6キロ以上減っていたから驚きである。
最近はジム自体は週末子供たちとプールに行くくらいで、ほとんど運動らしき運動をしていないにも関わらずである。

体重を落とすには、アウトプットを増やすより、インプットを減らす

冷静に考えると、シンプルなことではあるが、こんなに効果があるとは思っていなかった。

あとはジムの回数も増やして、筋肉をつけていけば、ビーチで自信満々で脱げるボディをゲットできるはずである。

高校の頃の体重はここからさらに5キロ程下。
この頃はサッカー部で死ぬほど運動してたし、体脂肪率1桁いってたんじゃないかなぁと思う。(おなかつかんでも皮しかつかめなかった)

さすがにここまでいくのは難しいと思うが、少なくともお洒落なピタっとしたシャツを着てもおなかがぼてっとしないようにはなりたい。


ちなみに、上で言ったことを家計に置き換えると、こうなる。

貯金を増やすには、収入を増やすより、支出を減らす

実はこれが今の我が家の一番の課題であったりする*笑

Listening to "Maps" by Get Cape. Wear Cape. Fly
B006U1200G

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。