Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにブログ引越しします

年初に勢いでドメイン取って以来、放置気味だったが、しこしこ準備を進めて、どうにかこうにか形になってきたので、とりあえず、以下のサイトにブログを引越ししようかと思います。
(というか、既に引越ししていますが)

Fumirock.com

このDance Dance Danceというブログ、2006年にイギリスへ留学を決めて、とりあえず、身内への情報提供の意味を込めて、立ち上げたのですが、割とがっつり書いていった結果、予想以上に自分が「書く」ということに抵抗がない、というか割と好きだったことに気付かされ、その結果、同じ悩みを抱えた人たちへの助けにもなった部分が少なからずあったというのが、個人的にはうれしかったのです。

で、留学後、縁あってこちらで職を見つけ、運よくイギリス永住権を獲得し、その後、どうしようかと思ったときに、最近手抜き気味だったこのブログ、一時期はやめてしまおうかと思ったこともあったのですが、そのたびに、ブログの読者からメールをもらったり、イギリスに遊びに来るからといって、実際にお会いしたりと色々機会があったのと、自分としても、何かしら書いていきたいという思いはまだあるので、もう少しなんとかならないかなと思い、とりあえず、形を変えてリニューアルしようと思うに至りました。

既に先行して始めている「イギリス日和」は、自分の英語学習を兼ねて、イギリスのタブロイド誌で取り扱われている記事をベースに、イギリスの「今」を伝えていこうというのが趣旨です。

それに加え、今回の新サイトでは、イギリスに移り住んで自分が経験していることや、日本の外にいるからこそ感じること等、今の自分だからできる内容についての情報を発信していこうという思っています。

また、最近たまに頂く読者からのビザに関する問い合わせ、Twitter上での色々なつぶやきを見ていて、外に出たいと思っている日本人は割りといるのかなと感じていて、そういう人たちの手助けになればという思いもあります。

今、ワインを結構飲んでいて、割と酔っ払っているので、この文章そのものが若干おかしいかもしれませんが(注:この記事3月26日に書いて、結局アップせず置いていたのですが、やはり文章が変だったので*笑、今回アップするにあたり、加筆・修正しました)、とりあえず、相方がテスコで買ってきたテスコ・ブランドのカモミールがまずいことだけは今確信するに至りました。

とりあえず、引越し先のブログにこのブログの内容を丸ごと移行する気はないのですが(面倒なので)、2006年から書き続けてきたこのブログ、割りと役に立つコンテンツなどもあるようなので、とりあえずは残しておこうと思っています。

ただ、FC2では、1ヶ月に最低1回記事を更新しないと、広告が表示されてしまうので、もしかしたら、月一で何かしら更新していくかもしれません。

いずれにせよ、新しいサイトでは色々なネタを扱っていくため、何か興味のあるトピックがあれば、是非カテゴリー、もしくはタグで追って頂ければと思います。

それでは、引き続き、新ブログでもよろしくお願いします。

スポンサーサイト

2013年抱負

明日から仕事始めなので、その前に今年の抱負。

今年は何と言っても、今後5年間の道筋をつけたい。

永住権取得というBig Eventもあったのだが、去年(特に後半)は今後自分が一体この先何をやっていきたいんだろうと考えた年だった。
それがぼんやりとおぼろげながら、こういう方向かなぁと見えてきた段階で終わってしまったので、今年はそれをもっとクリアにしたい。

そのためには、仕事、プライベート両面で、もうちょっとパワー使っていかないといけないなと思っている。

で、今年一つやろうと思っているのは、本格的にこのブログをリニューアルすること。

今までかなり中途半端にだらだらと続けてきたこのブログ、いっそのこときれいさっぱりやめちまおうかと思ったことも正直何度かあるのだが、せっかくここまで続けてきたので、思いっきりやって、やり切ってしまってから、その後のことを考えようかと思い、実は水面下で色々と進行中。

まがりなりにもこのブログを5年以上続けてきて個人的に思っているのは、自分にとって「文章を書く」というのが性に合っているということ。なので、この特性は何らかの形で自分の人生に活かしていきたいと思っている。

そして、このブログを「やり切る」ことは、必ずその肥やしになってくれる。そんな気がしている。

ちなみに、去年の11月くらいから新たな試みとしてMetro記事を取り上げてきたのだが、これはある意味実験的な試み。
こちらは、読者の反応は正直まだ未知数なところはあるが、本人的には色々とこれをやることにやって得られるものがあったので当面は続けていこうかと考えている。

ただ、これだけではなく、もっと全体的なコンセプトを再構築したいという思いがあるので、ここを今悩み中。

もし、何かこんなことを知りたい、書いて欲しい、やって欲しいなどの要望があれば、何でもいいので、コメントもしくはメールフォームにてご意見を伺えればと思っていますので、是非よろしくお願いします。。


もう一つは、仕事面で、今までより、より専門性を高めていきたいということ。

正直、今の仕事、手を抜けばいくらでも手を抜けるし、ぬるま湯につかったまま、何年かは続けられると思っているのだが、給料的にearly retirementを望めることもなく、まだまだ働き続けないといけないということを考えると、ここらで次の5年、10年の仕込みをやっておかないと、ちょっと厳しくなってくる。
(というか、今の時点で仕込んでないとまずいんだけど・・)

そのためには、今いる会社、ポジションを最大限に活かし、できる限りのことはしていきたいし、チャレンジしていきたいと思っている。
幸い、やろうと思えば、ある程度自由にやらせてくれる環境ではあるので、しっかり今後のことを見据えて、具体的な行動に移していきたい。

こちらもおぼろげながら、こういう方向かなぁというのはあるのだが、しばらくは試行錯誤しながらになるだろう。何にせよ、今年一年である程度の見極めはつけていこうと思う。


そんなこんなで、今年は(自分にとって)変革の年になると思いますが、今後ともこのブログをよろしくお願い致します。

Listening to "Idler Wheel" by Fiona Apple
B007VTVGAQ

2012年振り返り

とりあえず、2012年を振り返ってみると(過去ブログ読んでみると)、だいたい2012年の新年にはこんなことを言っている。

1.ブログを週一で更新する
2.永住権獲得
3.子供二人ときちんと向き合う
4.(仕事で)初心に返り、がむしゃらにいく
5.夏までに6キロやせる

1.ブログを週一で更新する
これは、過去記事を見れば分かる通り、1月以降まともに更新したとは言えないので、未達成なのだが、去年11月くらいから猛烈に盛り返し、数えてみると、60記事。
つまり年に53週とすると、トータルでは達成、、、とは言えないな*笑
ただ、ここは後述するが、今年は真面目に考えていきたいと思っている。

2.永住権獲得
これは文句なしに達成。
念願の永住権ゲット。これで年々(非EU圏の人にとって悪い方に)進む法改正におびえなくて済む。
そして、この永住権取得は今後の人生設計をまともに考えるきっかけともなった重要な節目ともなった。

3.子供二人ときちんと向き合う(そして、なるべく相方ともちゃんと話す時間を作る)
これは、達成したのかどうか、相方に聞いてみたいところだが、聞いたら、多分NGが返ってきそうなので、自己判断としたいが、子供にはまだ嫌われていないようなので、達成ということで。。。*笑
ただ、正直去年後半は結構仕事で帰りが遅くなることも多かったので、もっと子供との時間を作るようにしたい。

相方と話す時間については、子供が寝た後、酒飲みつつということになるが、まぁ、割と話しているのではないかと思う。時に育児(そしてその周辺)の悩み相談、時に仕事の悩み相談(同じIT業界出身なので)、時に(家族)人生設計と、ネタはだいたい決まってくるのだが、それでも、まぁ悪くないと思う。

4.(仕事で)初心に返り、がむしゃらにいく
これは微妙なところ。がむしゃらにいくにしても、具体的な目標がもてなかったこともあり、自信持って達成とは言い難い。なので、今年はもっと具体的な目標を設定しようと考えている。

5.夏までに6キロやせる
これは夏までに達成できなかったのだが、今年後半(というか、ここ2,3ヶ月?)の摂生の甲斐あって、現在は、2012年のピーク時(5月のコスタ・デル・ソルで暴飲暴食した時期)と比べて、ほぼ6キロ痩せたので、トータルでは達成としておく。おかげで、最近は昔着れてたぴたっとしたシャツが着れるようになり、おしゃれな服も買えるようになったので、大満足。ただし、年末年始、若干取り戻しつつあるので、来週からはまたリズムを取り戻したい。

と、2012年、振り返り的にはまずまずと言ったところか。
個人的には、痩せて、昔着れて(はけて)いたサイズの服が元通り着れる(はける)ようになったことがうれしい。
ただ、油断すると、すぐに戻りそうなので、元に戻らないためにも、先日ジャストフィットなおしゃれなシャツをいくつか買ってきたところだ*笑

あとは、なんと言っても、永住権取得。
これで、今後の取れる選択肢がかなり広がったので、かなり大きい。

これもあって、今年後半は色々と今後のことを考えることが多く、実はブログを最近がんばっているのも、それに若干関係している。

ここで、そのまま今年(2013年)の抱負へ行こうかと思ったが、ワイン結構飲んでて(本日はサーモンとほうれん草のクリームパスタとシャブリを合わせてみました)、眠くなってきたので、明日に持ち越すことにする*笑

と、最後は結局ぐだぐだになってしまったのだが、とりあえず、今日はこれで。
おやすみなさい。。。

Listening to "Green Man Top25 Albums 2012"

(いまさら)新年の抱負

既に1月も終わりつつあるが、いまさらな振り返りがやっと終わり、ついに今年の抱負に辿りついた。。
(遅すぎ)


なんか、若干ノドの調子悪いので、ダラダラと前置きするのはやめて、今年の目標をさらっと書いて、早く寝ることにする*笑

今年の9月で、イギリスでのワーク・パーミットが切れるということで、今年最大の目標は、ずばり永住権獲得。
ここ数年、ガンガン法律が変わり、非EU圏の我々にとっては、どんどん厳しい状況になってきているのだが、今の法律のままであれば、イギリス就労5年で、永住権獲得の権利が得られる。

そのためには、Life in the UKという試験を受けなければならないのだが、これはもう勉強するしかない。(というか、勉強しないと絶対に取れない類の試験。ちなみに、イギリス人でも勉強しなければ無理みたい)

こちらについては、iTunesでオフィシャル・アプリ(無料)を見つけたので、早速ダウンロードして、iPhoneに入れておいた。(ありがちだが、入れただけで、ほとんど触ってない・・)

とりあえず、まだ日本に帰る気はないので、これはマストである。


次、家庭。
こちらは、とにかく子供二人ときちんと向き合うこと、これが一番の目標。
子供との時間を優先させ、自分のことは後回しにする。(日々、相方に言われていることなのだけれど・・・)
これ、自分的にすごく難しいのだが、とにかく、今の時期、将来の人格形成に一番重要な期間なので、しっかり子供達と向き合い、優先的に時間を使っていきたい。
(特に娘に嫌われないように・・・)

それと、どうしても、子供中心になりがちなので、なるべく相方ともちゃんと話す時間を作ることを忘れないようにしたい。(これ、結構重要)


次、仕事。
こちらは、とりあえず、初心に返り、がむしゃらにいきたい。

振り返りでもちらっと書いたが、去年は、二人目が生まれたというのも多少関係していると思うが、全体的に守りに入ってしまい、ちょっと中途半端になってしまった感があるので、今年はガツンといきたい。
(ただ、別にガンガン残業するという意味ではなく、精神的にという意味で、メリハリはつける。)


あと、フィジカル面。
Twitterでも書いたけど、夏までに6キロやせる。
年初より若干ペース落ち気味ではあるが、今回はマジでやろうと思う。
というか、やらないとまずい・・・*汗



と、駆け足で書いたので、なんの面白みもないが、ほとんど自分へ向けてのメッセージなので、適当に読み飛ばしていただければと。。。
(散々もったいぶって、これかい!という突っ込みが聞こえてきそうだが、早く寝たいのと、明日以降に伸ばすと、週一更新が守れないので、そこはご容赦を*笑)

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Helplessness Blues" by Fleet Foxes
B004LL1HM4

(いまさら)2011年振り返り-その2

なんか、もう日曜が終わって、日付変わってるんだけど、とりあえず更新しとかないと。。

前回の「振り返り-その1」、相方からも「ただの子育て日記じゃん」という突っ込みが入り、「だから、最後に言い訳してるやん」という返しをしておいたのだが、まぁ、確かにそうなので、もう少し全般的な振り返りを。

振り返るにあたって、やはり去年の年初に書いたことを読むのが一番ということで、去年の記事を読んでみたが、「Gabyの魔の2歳児を乗り切る」というのと、「楽観的な現実主義者を目指す」というようなことを書いているようだ。(かなり人事)

前者は、まぁ大変だった。
というか、今も変わらず大変なのだが、二人目のRayの存在が、さらに追い討ちをかけて、相方の消耗度がハンパない。一人と二人とではかなりの違い。
なので、今年はほとんど飲みにもギグにも行かず、結果的に、朝前倒しで早朝出勤し、だいたい夕方6時、遅くとも7時には退社するというサイクルになったのだが、これはある意味健康的、かつ平日、子供との時間も持てるということで悪くないと思っている。

ただ、反省点もある。

これは今年後半になってようやく気付いたことだが、自分の子供に対する姿勢が、中途半端で、ある意味、自分一番、子供その次、という風になってしまっており、その姿勢が、ダイレクトに子供に伝わってしまい、あまり良いリアクションが返ってこなくなってしまった。

この時点で、これはまずい。
2歳児の今の時点でこの立ち位置では、思春期になったら、かなり酷いことになるに決まっている。
というわけで、今年なんとかしないと・・・


次に、仕事であるが、こちらは、年初からかなり(過去最高くらい)大変な時期が続いて、正直かなりしんどかったのだが、なんとか、まがりにも形になってきたかなぁと。
まだまだ反省点は山ほどあるのだが、少しずつではあるが、前進はしていると思う。

「楽観的な現実主義者」については、正直あまり意識していなかったのだが、日々の意思決定のポイントとして、「形式」にこだわらず、「結果」を重要視したこともあって、割と「現実的な」回答を出せたのではないかと思う。(と思っているのは本人だけかもしれないが)

まぁ、こういう本質的な部分を変えるのは、すごく難しく、時間がかかることなので、日々意識しつつ、それが無意識にできるようになるように、日々鍛錬していく必要がある。


で、今年、一年を振り返ってみて、思うのは、どちらもすごい大変だったので、どちらも中途半端にやってしまった感がある。

分かりやすくいうと、自分の中で常にどちらか一方を言い訳に、その時直面している問題に対して、ある意味(精神的に)逃げていた、ということである。
つまり、本当に腹をくくって、一心不乱に、子育てに仕事に没頭したということはなく、ちょっと一歩引き気味にポジショニングしてしまったということである。

もちろん、ずっとそうだったというわけではなく、瞬間、瞬間では、きちんと責任を果たせていたこともあると思うが、全体としてみると、結果としてダメだったかなと。
なんというか、守りに入ってしまったというか、半分自分でも分かりつつ、そうなってしまった感がある。

なので、余計ストレスがたまって、去年9月に書いたような精神状態になってしまったのかもしれない。


と、こう書きながら、これが今年の一番の目標、考えていくべきポイントだなと、改めて再認識してみたり。

で、こういう気付きを自分に与えてくれるというのが、このブログを書いていて得られる一番のメリットかもしれないなと思った。
去年も、もっと頻繁にこのブログを書くことで、現状を整理し、分析していれば、もっと早く問題点に気付けたかもしれないなと。

オチも何もないが、そろそろ寝ないと、明日またしんどいので、今日はこの辺で。

fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

Listening to "Rome" by Danger Mouse & Daniele Luppi
B004E0Z4XK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。