Dance Dance Dance - イギリス生活奮闘記 -

踊るんだよ。踊り続けるんだ。音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。音楽の続く限り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと到着!The World of GOLDEN EGGS シーズン2 DVD

以前の日記「要チェック!!The World of GOLDEN EGGS シーズン2 DVD」で書いた通り、Amazonで予約していたThe World of GOLDEN EGGSのシーズン2のDVDがやっと手元に届いた。

このDVD、例によって例の如く、すんなり手元に届いたわけではない。
(本当に勘弁して欲しい)

時をさかのぼると、3/21にAmazonから発送完了のメールが届いた。
Express便なので、1週間もありゃ届くだろうと思っていたのに、一向に届く気配がない。

というわけで、発送に使われているDHLのWebサイトをチェック。
このサイトには、オンライン・トラッキングという現在の輸送状況を、オンラインでチェックできるという便利な仕組みが用意されている。

早速、自分の問い合わせ伝票番号を入力。
すると、こんな結果に・・・

日付 時間 サービスエリア チェックポイントの詳細

March 22, 2007 09:17 Tokyo - Japan 荷物集荷

March 22, 2007 17:35 Tokyo - Japan DHL施設へ到着 Tokyo - Japan

March 22, 2007 20:43 Tokyo - Japan DHL施設から出発 Tokyo - Japan

March 23, 2007 10:29 London-Heathrow - UK 通関手続きの準備中 London-Heathrow - UK

March 23, 2007 10:54 London-Heathrow - UK 通関許可 London-Heathrow - UK

March 23, 2007 10:54 London-Heathrow - UK DHL施設から出発 London-Heathrow - UK

March 23, 2007 11:14 London-Heathrow - UK DHL施設へ到着 London-Heathrow - UK

March 24, 2007 07:24 London-Heathrow - UK DHL施設から出発 London-Heathrow - UK

March 24, 2007 07:47 London-Heathrow - UK DHL施設へ到着

March 26, 2007 09:14 London-Heathrow - UK 配送中

March 26, 2007 17:28 London-Heathrow - UK 荷受人が不在の為、配達保留

March 27, 2007 09:22 London-Heathrow - UK 処理保留中

March 28, 2007 08:31 London-Heathrow - UK 処理保留中

March 29, 2007 09:16 London-Heathrow - UK 処理保留中

March 30, 2007 08:56 London-Heathrow - UK 処理保留中

April 02, 2007 10:21 London-Heathrow - UK 処理保留中



上を見れば分かるが、3/26に既に届いていたのだが、不在のため、Heathrowの倉庫に戻っていたのである。
そして、その後は放置・・・

そもそも、不在通知なんか受け取っていない。

これはこちらでは結構頻繁に起きることなのだが、荷物を配送する人によって、サービスがまちまちで、不在通知を残していかないことも結構ある。

ほんと、勘弁して欲しいのだが、どうにもならない。

というわけで、DHLのイギリス支社に電話するはめに。

United Kingdom

DHL can be contacted at the following telephone numbers and web site:

Within: 08701 100 300
Outside: (00) 44 1332 816960
Web site: http://www.dhl.co.uk


例によって、機械音によるたらいまわしの後、ようやくオペレータにつながり、事情を説明すると、とりあえず次の日は無理だったので、2日後の午前中に配送してもらうことにしてもらった。

こういうので、いちいち電話するのは骨が折れる。

で、昨日午前中、文字通り首を長くして(机越しに窓の外を見るために)待っていたのだが、なかなかこない。
念のため、オンライン・トラッキングでチェックしてみると、、

April 04, 2007 09:15 London-Heathrow - UK 配送中

おぉ、なんとか配送されている模様。
こういう時、リアルタイムで更新してくれるとありがたい。

その後、しばらく待っていると無事到着。
実はYoutubeでちらっと先走って観たやつもあるが、新キャラも色々登場しているようで、楽しみである。
今週、来週は学校お休みなので、ゆっくりと酒でも飲みながら観ることにしよう。


ちなみに、密かに下の2枚も発注しておいたのだが、これも同時に届いた。
こちらもまた楽しみだ。(今、iTunesに取り込み中・・)
cure jazz
UA×菊地成孔
B000FVQNAU

野生の思考
菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール
B000IJ7M0E

2枚目の「野生の思考」の方のジャケットは、ジミヘンが愛用していたという、モロッコの港町エッサウィラにあるVilla Marocというホテルで撮影されたもの。(しかも2006年元旦に)
かっこよすぎますぜ、菊地さん。いつか自分も是非行ってみたい。

ちなみに、今回のテーマの一つは「熱病」だそうだ。
中には菊地氏自身が体験したという熱病経験が書かれていたが、ほんとにこの人の人生、濃いなぁと。濃すぎる。

Listening to "Blood on the Tracks" by Bob Dylan
B00026WU7I

以下のランキングに参加しとります。
よろしければ一つずつクリックして頂けると助かります。
fc2_blog_ranking2 blog_ranking にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

スポンサーサイト

深夜のNewquay

Unleashed Music Festival」の続き。

ニューキーの市街地へ着いたのが、夜の12時頃
別れる前の話では、バラクーダというディスコにいると言っていたので、とりあえずその場所に行ってみる。
辺りは、夜遊び大好きな若者でいっぱい。
合流すべく中へ入ろうとすると、なんと入場料10ポンド!!
ぼったくりもいいとこだ。

これで中に入って二人がいなかったら、アホみたいなので、まずは電話をかけてみる。
が、つながらない・・
何回もコールしてみるが、やはりつながらない。

さて、困った。
車をどこに駐車したかも知らないし、車のカギも持っていない。
一か八か、お金を払ってディスコへ入るのもリスクが高すぎる。

というわけで、近くにあったバーガーキングに入る。
が、椅子とテーブルのある場所はシャッターが下りており、レジの前のスペースしか開いていない。
しかし、おなかが減っていたので、とりあえずチーズバーガーとコーラを頼み、店内の角に座り、韓国人と二人、ハンバーガーを食べる。

と、そこへスペイン人とフランケンシュタイナーが店内に入ってきた。
どうやら彼らはかなり酔っ払っている模様。
一言しゃべっただけで、「こらあかんわ」と思った。
どうりで電話に出ないわけだ。

彼らも腹が減ったらしく、ハンバーガーを買って、外へ出る。
その辺りに座り、ハンバーガーにむしゃぶりつく二人。
ゴミはその辺りに放り投げる。。(皆その辺りにゴミを捨てるので、辺り一面ゴミだらけ)

後で聞いた話だが、二人でウォッカのボトルを1本開けたらしい。しかも1時間ほどで。
そらこうなるわな。。

その後、またディスコに行くと言い出したので、結局お金を払って中へ。(なぜか6ポンドだった)
中は、まさにディスコと言う感じで、ガンガンに音楽がかかっている。
自分と韓国人がドリンクを買ってる隙に、すでに二人は踊っていた。
やれやれ。

しかし、すでにピークを過ぎて、燃え尽きそうなため、踊りも幾分疲れ気味。
しばらくして店を出ると、またもや二人の足はバーガーキングへ。
どうやら、だいぶおなかが減っているらしい。

バーガーキングでは閉店寸前でハンバーガーの投売りをしている。
しかも需要が供給を上回り、オークション状態。
いくら出すからくれ!とかなんとか。むちゃくちゃだ。

二人はなんとかハンバーガーを手に入れ、またもやむしゃぶりついていた。
よく食うな、しかし。

ちなみに、その近くには変なトイレがあったので思わず写真を撮ってしまった。
このトイレ、普通に歩道に面したところにあり、4方向から用を足せるようになっている。
後ろからは丸見えであるため、昼間はとても使えそうにない。よくこんなもん作ったなとちょっと感心。
Newquayトイレ

4人とも大分疲れているため、車へ戻り、寝ることに。
時間は夜中の2時過ぎ。
狭くてとても快適とは言いがたいが、疲れのあまり、すぐに眠りにつく。

どのくらい時間が立ったのか覚えていないが、いきなりスペイン人が車のエンジンをかけ、動き始めた。
「どこに行くんだ?」と聞くと、なんと「疲れたし、家に帰る」との回答。

やれやれ・・・

自分もかなり疲れていたので、まぁいいやと思って、またそのままほっといて寝てしまった。
というわけで、お目当てのサーフィン世界大会を見る前に、帰るハメに。
自分と韓国人はミュージック・フェスに行ったからいいものの、後の二人は車でウォッカ1本開けて、ディスコ行っただけ。何しにきたんだおまえら。。
その後、他の人にニューキーの感想を聞かれて、「つまらん」と答えていたが、君らに感想を言う資格はない。

結局、家に着いたのは朝6時過ぎ。
まさに弾丸ツアーと呼ぶにふさわしい、なんとも、ハードな旅だった。

ニューキー編お終い

fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。

留学経験者からの最新アドバイス・パート2

留学経験者からの最新アドバイス」第2弾!!

先日、またもや留学経験者から貴重なアドバイスをもらったので、おすそ分け。

さて、僕がロンドンにいた際に活用した旅行サイトを送ります。

この手のサイトは新聞や駅の張り紙広告などで情報をどんどん入手することをお勧めします。
Londonであれば、地下鉄でMetroという無料新聞を平日毎朝配布しています。
Edinburghでも無料新聞はあったので、毎朝入手するといいですよ。
また、市内ではEveningStandardというLondonLocalの新聞が40pで売っていて英語の勉強やこの手の旅行情報の入手の役に立ちます。
ちなみにこのStandardもお昼ごろに無料版がくばられてます。

■航空会社
EasyJET: http://www.easyjet.com/en/book/index.asp
RYANAIR: http://www.ryanair.com/site/EN/
BA: http://www.britishairways.com/travel/home/public/en_gb
BMI: http://www.flybmi.com/bmi/en-gb/index.aspx
FLYBE: http://www.flybe.com/

基本は上4社で大丈夫だと思いますが、その他にもドイツ系のAirBerlinとかいろいろあります。
BAなどの最大手の航空会社もEU内では価格競争にでていて、安いときがあります。
ただ、空港税などのその他費用がEasyなどより圧倒的に高いので、トータル価格と空港の便利さなど総合的に比較するとよいと思います。

■バス
NationalExpress: http://www.nationalexpress.com/home/hp.cfm
GreenLine: http://www.greenline.co.uk/
MegaBus: http://www.megabus.com/uk/

Londonベースで使える基本3社です。
NationalExpressは行き先の欄でEuropaを選ぶとEurolineになり、EU内の長距離線がチェックできます。

■鉄道
GNER: http://www.gner.co.uk/GNER/default.htm
National Rail: http://www.nationalrail.co.uk/

GNERは国内の長距離線のサイトだと思います。
Advanceで購入するとLondonEdingburhが最安片道£25から購入できるはずです。
National Railは元国鉄の路線すべてを網羅していると思います。

■オンライン旅行会社
Expedia: http://www.expedia.co.uk/defaultb.aspx
AndersonTours: http://www.andersontours.co.uk/

Expediaは有名なオンライン旅行サイトです。
Andersonは昨日話にでた、学校などでよく使っている格安のツアー会社です。

■Transport for London
TFL: http://www.tfl.gov.uk/tfl/

London市内の交通はこのサイトですべて確認できます。
Bus&Undergroudの乗り換え案内もあります。
ここに定期代が載ってます。
http://www.tfl.gov.uk/tfl/fares-tickets/2006/season/travelcard.shtml
StudentPhotoカードというものが作れれば、学生料金で購入可能です。
これは、学生証をもっていればOKではなく、学校の学生生協などで申請書をもらってTFLに申請する必要があります。申請には14週間以上の在学証明が必要です。
また、在学期間きっちりしか有効期間がもらえないので、うまいこと細工して申請してください。

ずいぶん、長くなっちゃいました。ごめんなさい。
なんだか、情報を押し付けるのが好きみたいです。(笑)

Good Luck!



ついでに、以下の質問をしてみた。

おみやげ
ホームステイ先とか友達(になるであろう人)へのおみやげとして何を持っていきました?
喜ばれるもの(喜ばれそうなもの)、
逆に喜ばれないもの(嫌がられたり、既にもらってそうなもの)
があれば教えてください!

変圧器
変圧器って持っていきました?
PCはThinkpadなんですが、アダプタあるからいいかと思っていたら、
以下のような書き込みがWebにあったので少し気になっています。
-------------------
PCには内蔵変圧器がついていますが、110vと240vですから長期でお使いになる予定があるのであれば変圧器を使用する事をおすすめします。いくら変圧器内蔵とはいってもPCへの負担が大きいので、一年も使えば壊れてしまう確率がかなり上がるみたいですよ。私のIBMもイギリスに持ってきて一年ちょうどで修復不可能なまでに壊れました・・・。それからはずっと変圧器使ってます。
-------------------



すると、以下の回答が返ってきた。

お土産
 → 私は歌舞伎座で買ってきた歌舞伎のちっちゃいかけ軸みたいなのを持っていきました。
  そのときは喜んでくれてましたよ。
  ただ、ホストファミリーの人たちは日本人をたくさん受け入れたことがあるだろうし、お土産慣れしているので、すぐフリーマケットとかに売っちゃうって話も聞きました。
  なので、微妙なところですが、気持ちの問題ですし、やっぱり、最初は肝心だと思いますから、安くて軽くてもっていきやすい、日本の文化っぽいものをもっていってあげるといいのではないでしょうか。
  基本的に何をあげても喜んでくれると思いますよ。
  食べ物は苦手な人とかもいるので納豆とか危険な選択はだけ避ければ大丈夫と思います。
  (生ものだからやらないと思いますけど。)

変圧器
 → PCに関してはAdapterが変圧してくれるので、問題ないと思います。私のPCも妻のPCも今のところ問題ないですよ。最初から、PCを変圧器を使用して使うつもりはなかったのですが、念のため、小さい変圧器は持っていきました。ですが、使ったのは、日本の携帯から、友達のアドレス情報を取り出すために携帯を充電したときだけで、1回しか使わなかったです。日本からいろいろ電化製品をもっていくのであればいると思いますが、僕は必要なかったですね。

  変圧器はいらないですが、コンセントの口の形を変えるものはいるので、忘れずに。歯が三本あるタイプです。
  1個ではなく、何個かもっていったほうがいいと思います。たとえば、PCつなぎながら、デジカメの充電もしたかったりするので。



オランダいいなぁ。
後半もがんばれ!!!

fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。

出発まで残り1週間!!!

ついに出発まで残り1週間となってしまった。
1週間後の今頃、成田空港にいるはず。

しかし、なぜかまだ実感が沸かない。
まだ荷造りしてないからだろうか?
準備でバタバタしてるからだろうか?

とりあえず、以前リストアップしたTODOを元に、残作業を確認してみる。


入国査証(エントリークリアランス)の取得
語学学校の授業料入金
運転免許証の更新
海外旅行保険への加入
・携帯電話の解約・データの吸い上げ
・イギリスで使う携帯電話の調査、および手配
インターンシップ用のCV(履歴書)の提出
語学学校の英語力テスト(および結果の提出)
ホームステイ先への手紙(到着時刻の通知)
ノートPCの購入
・電子辞書のチューニング
・役所の届け出(転出届け、年金は?)
・各種住所変更、その他事務手続き
・現地通貨の購入(現金、TC)
・荷物の準備
・ホームステイ先へのおみやげ(追記)
・国際学生証の作成(追記)
・髪を切る(追記)
・ノートPCのセットアップ&データ移行(追記)



うぅ、まだ残ってるな・・・
ただ、役所の届けで、転出届けは提出済みだし、住所変更も一部は終わっている。これらも今週中には完了できそう。

なぜ、なかなか進まないかというと、一つは最近毎日のように飲んでいること。
最後だからといって、色んな人とほぼ毎日飲んでいる。(今日もこれから昔の職場の人と飲み)

ただ、飲もうと言ってくれる人がたくさんいるということはすごく嬉しいことで、準備で大変だが、できるだけ皆と飲めるように時間を作っている。

もう一つはワールドカップ。
会社を休んでるから、好きなだけ見れるのはいいが、その分寝不足で体調が・・・
まぁ、これは自業自得だから文句は言えんな。

あと、このブログ。
これ書くの結構時間かかる・・・
(と言いつつ、毎日書いてるけど)

最後だし、日本食や日本ぽいところ行っておこうとか思ってたが、準備でそれどころではないのが現状。
まぁ、変に時間があって考えるより、このままドタバタで行ってしまった方が良いかもしれんが。。

なんか、絶対忘れ物しそうで怖い。

fc2_blog_ranking2←よろしければクリックをお願いします。
blog_ranking←よろしければこちらもクリックをお願いします。

留学経験者からの最新アドバイス

本記事は以下のサイトに移植しました。

Fumirock.com: 留学経験者からの最新アドバイス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。